2010年8月アーカイブ

医療情報技師の試験に挑戦

8月22日、万成病院夏祭りの次の日に、

第8回医療情報技師能力検定試験に挑んできました。DVC00043.JPG

 

 

今回、万成病院から挑戦したのは私を含め3人(森〇卓三・小〇章裕・稲〇真二)

午前10時10分から午後16時30分までの長丁場でございました。

 

その日も朝から暑く、駅から歩くこと15分。 

試験会場の川崎医療福祉大学に着いた頃には、汗びっしょり

 

すでに、やばい雰囲気!

 

一発目の試験は、情報処理技術。ん~ムズカシイ。

 

ニ発目は医療情報。ん~キビシィ。

 

三発目、医療医学。

気を取り直してこれならと思いきや。。。


ん~やっぱりムズカシイ。

 

帰りの道中は、みな意気消沈

今回は、思うように勉強も出来なかったのもありキビシイ結果でした。

せめて1科目でも受かってくれれば。。。

 

この悔しさをバネに、また来年もがんばりましょう。



たくぞう

平成22年度万成病院褥瘡セミナー開催報告

平成22年8月26日(木) 午後17時10分~午後19時10分

万成病院 第一会議室において、

山口県立大学大学院 健康福祉学研究科 教授 田中マキ子 先生をお招きして

褥瘡セミナーが開催されました。

褥瘡1_R.jpg 


参 加 者は、141名  (万成病院職員だけでなく、近隣の介護保健施設、事業所、精神科病院職員70名以上も参加されました。)

 

テ ー マは、  『褥瘡予防のためのポジショニング』

研修内容  講義形式 70分 別紙資料参照
        実技形式 50分 エルゴチェック(体圧測定器)、
        クッションを使用し困難事例を参加者に出してもらい、ポジショニングの実際を体験しました。

 

褥瘡3_R.jpg褥瘡2_R.jpg

 

職員感想、アンケートより

「褥瘡セミナーに参加して」
 褥瘡発生の原因や経緯、2時間ごとの体位変換の必要性の根拠など、基本的な部分の再学習が出来ました。
 また、圧力、ズレ力の排除の重要性を実技、実演を通じて、わかりやすく学ぶことが出来ました。
 中でも、クッションやナーセントパットなど使用し、ポジショニングを行う際、身体の一部だけに入れて、
 空間を作ってしまうと、余計な圧がかかってしまい、かえって患者様に負担がかかることを知りました。
 アセスメントされた正しいポジショニングでは、圧力が分散され、体位も安定するので、すぐに実行しようと思いました。
 セミナーで紹介されたクッションや手袋をぜひ、使ってみたいと思いました。

 

今回のセミナーは、スキンケアや治療以外の講演が聴きたいという前回からの意見を反映し、

ポジショニングという今までと違ったテーマで行いました。

 

講師を依頼した田中先生は3月にも岡山で講演されており、その時には定員オーバーで当院職員は参加することが出来ず、

なんとか当院での講演をお願いできないかと、株式会社モルテンの協力を得て、依頼、実現することが出来ました。

講義では、褥瘡予防、改善には除圧、体圧分散が必要であり、正しいポジショニングには個々のアセスメントと、

ケースに合った体圧分散具の選択、正しい使用が重要であるとわかりました。

 さらにエルゴチェックを使用したことで、ポジショニングによる体圧の様子が目に見えてわかり、

患者様が実際にどのぐらい圧がかかっていて、正しくポジショニングを行うことでどのくらい除圧されるのかを体験し、

より具体的に理解することが出来ました。

今回のセミナーで得た知識を今後の委員会活動に生かして行きたいと思います。

 ありがとうございました。

 

 

万成病院褥瘡対策委員会

☆園芸クラブ☆ 

 8月も終盤になりましたが、毎日暑い日が続きますね~。

園芸クラブ20100522 010.jpg 園芸クラブでは、2病棟、5病棟、9病棟の

 

お花の好きな有志のみなさんで、 

 

毎週土曜日に活動中!!

 

 

 2病棟前の、しげるロード入り口にある花壇に、四季おりおりの花々を植えています。

毎月一回開くミーティングで、メンバーで植えたいものを決め、希望者を募り買出しにも行きます。

 

園芸クラブ20100522 012.jpg

 

 

園芸クラブ20100522 005.jpg園芸20100705 002.jpg

 

 

 ←球根から植えたグラジオラスが!

  やがて葉を出し、

  夏に大輪の花を咲かせました☆

 

 

  

 実はこの花壇、当院の託児所の子供さんのお散歩コースにもなっていて、

お花と親しむ子供さんたちの姿に、私たちも癒されています。

 

 暑くなってからは午前中に時間を変えて、花壇の水やりにも奮闘中!!

 

 このところの酷暑で、お花も少しバテ気味?!

でも明日、コスモスの種まきを予定しており、秋に向けて、着々と準備をしています。

乞うご期待☆☆☆

 

 

 

Kazz 

作業療法活動☆机上活動です!

今日は、リハホームの作業療法活動のひとつ、『机上活動』について紹介します!!

机上活動は、毎週水曜日の10時30分から、5階に入所されている皆さんと行っています。

内容としては・・・・・

まず、月の始めには、皆さんのお部屋に飾る個人カレンダーを作成します。   

      IMG_0988.jpg    

皆さんの好みや、能力に応じて、季節の絵柄と数字に色を塗って頂きます 。                   

塗り絵は、絵や形を認識したり、色を選んだりと

脳の活性化に役立ちます!! 

 

そして、カレンダーが出来た後は・・・・・・・・・・

『計算』、『間違い探し』、『四字熟語』、『迷路』、などなどに、皆さん一生懸命取り組まれます。

  IMG_0989.jpg      IMG_0993.jpg

皆さん、黙々と取り組んだり、お隣さんと相談しながら頑張ったり・・・・・・とっても楽しそう!!!

これからも、皆さんと楽しく『脳トレ』に励みたいと思います☆


Pa

フォト・アートコンテスト2010の審査が8月17日に行われ
※審査風景はこちら

8月21日の夏祭りにて院長賞の授与式がおこなわれました。

_MG_9887.JPG

院長賞
      作品名:「走る」 医師 阿部 慶一


審査員特別賞
      作品名:「いつも笑顔をありがとう」 看護部 高橋典子

      作品名:「にらめっこ」 医師 細川清

      作品名:「祭り」 情報システム課 河田智之

   作品名:「瀬戸内の晴れ」 事務課 葛原志保

   作品名:「夏の木」 2病棟患者さま



入選
  作品名:「つかまってしまった」 歯科 藤本幸恵

  作品名:「和み」 ひまわり寮 田中江梨

  作品名:「走り神輿」 看護教育課 坪田和美

  作品名:「夜明け」 事務部 河田晴雄

  作品名:「吉備路の夏」 薬剤課 富田啓一郎

  作品名:「ドイリー」 総務課 升本浩

  作品名:「夏の大山」 事務課 鈴木絵里子

  作品名:「ひろがれ笑顔」 事務課 蜂谷典子

  作品名:「サンディエゴの帆船」 7病棟患者さま


以上の作品に、賞状と副賞が贈られました。

CIMG1219.JPG

これから、作品のデータを集めて展示写真を作成し
アートギャラリーに向けての準備を進めていきます。
展示作品とデジタルサイネージを駆使して、アートな空間が創れればと思います。
どんな作品が展示されるかは、近いうちにアートギャラリーをブログで紹介したいと思います。
乞うご期待!!!


tomo

夏祭り!ドキュメント!

いや~!!暑い!暑い!
8月21日 土曜日 恒例の『夏祭り!』が開催されました。

万成病院の一年で「一番 暑い一日!」をドキュメンタリータッチでお贈りしましょう。

題_R.jpg

 

9:00
 今回の執行責任者 事業部と各部署からの応援スタッフ約40名で準備開始です。
  駐車場の車止めを外して、テントを建てて・・・掃除も・・・。
  《作業に備えて、暑さ対策、熱中症対策は・・・万全です!》

 

準備1_R.jpg準備2_R.jpg

 

11:00
 各部署応援スタッフはここまで・・・あとは患者様の準備に帰ります。
  《事業部はこれからですよ~!昼から着替えんと・・・びしょじゃ~・・・》

13:00
 なんか午前中と太陽が違う・・・火傷しそう・・・
  ちょうちん、音響、照明、夜店の機械の準備・・・
  《なんか雰囲気が・・・お祭りの雰囲気・・・》

16:00
 音楽を流して・・・音響テスト! テスッ!テスッ!マイクのテスト中!
  《司会者もやぐらの上で・・・超!緊張!》

 マイクテスト_R.jpg

17:00
 各スタッフが、続々と会場に・・・患者さまの観覧席、椅子、シートの確認!
  最終確認! 夜店チームは、栄養課のスタッフより衛生管理の注意事項!(きびし~)


CIMG1161_R.jpg  CIMG1168_R.jpg

ピンクのはっぴ・・・かっこいいかも!
  《さぁ~!今年も、がんばるぞ~!》

 18:00
 病棟から患者さんの誘導開始! 暑いから体調管理にもスタッフは懸命ですっ!
  《楽しんでもらいたいもんね~》

18:30  開会で~す!
 司会のふたり。 PSWの鏑木くんとOTの浅沼さんです!(リハーサルの時より緊張気味?)
  《バカボンと、はじめちゃん似の二人・・・》

司会_R.jpg

 院長_R.jpg小林建太郎院長の開会あいさつです。

18:40
 オープニングは、恒例になった「京山民謡クラブ」のみなさんです。
 「花笠音頭」「真室川音頭」の2曲。
  みんなの手拍子で、患者さんも「ひろがれ」!笑顔!」
  《だんだん・・夏祭りのムード! 太鼓は藤田傳三郎太鼓の豊田さんです》

 

京山集合_R.jpg京山_R.jpg

 

18:50
 万成病院も応援している~岡山シーガルズの応援チアチーム"FIGHTERS"のチアリーディング!
  あふれんばかりの笑顔と元気いっぱいの躍動に・・・テンションあ~っぷ!
  《みているみんなに、笑顔と元気が広がってきた~!!!》

 

ちあ_R.jpgちあ集合_R.jpg

19:10
 第1回万成病院フォト・アートコンテストの審査結果発表と表彰式!(これは、明日のブログで・・・)

 

19:20
 うらじゃ「雷音!」の演技です!
  派手な衣装と、鬼メイク!元気あふれるパフォーマンスに、またまた元気をいただきっ!
  《これは・・・一緒には・・・無理?》

 ライオン集合_R.jpgうらじゃ_R.jpg

19:30
 夜店の売れ行きも抜群!・・・残り少ないよ~!
  たこやき、やきそば、たいやき、カキ氷! ジュースも!

 子供たちは、ヨーヨーすくいとボールビンゴ!で、景品いっぱい!笑顔いっぱい!

 

ゲーム_R.jpgCIMG1196_R.jpg

 

19:40
 さあ!総おどりの時間がきました!
  今年の総踊りは 炭坑節 、やとさ踊り、さくら音頭、京山音頭、バハマ・ママの5曲
 みんなで!踊ろう!
  踊って楽しく!見て楽しく!・・・『ひろがれ!笑顔!』

 

総踊り2_R.jpg総踊り1_R.jpg

 

藪野_R.jpg

                          藪野リハビリテーションホーム施設長閉会あいさつ。

20:00
 万成病院名物!「花火大会!」
  ちょうちんも照明も消して・・・病院の5つ星と花火!
   また来年もこの花火を見ましょうね!

 

花火_R.jpg20:20
 夏祭り終了! 患者さんは誘導にしたがって順序良く病棟に移動をお願いします。
  足元に気をつけて下さいよ!

 職員は!さぁ!片付けです!
 朝の準備の逆回転!!! ごみを片付け、ちょうちんを外して、テントの解体・・・
・・・みんなでやれば・・・早い!早い! ここでも一致団結!スタッフがひとつになってる!

  駐車場の輪止めも戻して・・・  完了!

21:00
 みなさん、お疲れ様です。ありがとうございました。
 事業部の実行委員長の言葉で、2010夏祭りは・・・無事にお開き!

 

haruchan

看護部事例発表会がありました

第2回看護部事例発表会がおこなわれました。

平成22年8月19日(木)17:10~19:00   主催 看護部教育委員会                 

 

IMG_0074.jpg

 

 

 

 

IMG_0079.jpg

 

 

 

 

 

4月から教育委員会のメンバー全員で運営を計画し、各病棟より10題発表されました。

参加者は81名 

臨床現場はなんといってもチーム医療!

看護職はもちろん事務長さんをはじめ他職種の姿も多くみられました。

ほんとにたくさんの方々に参加していただきありがとうございました。

 

日ごろ行われている看護に立ち止まり、振り返る機会として、学びが広がり、深められ、

気づきと出合いのある有意義な時間となりますようにと開会。

 

Ⅰ群   1.入浴をめぐって対応に苦慮した事例について

      2.排尿サインをだすS氏とかかわって ~QOL向上に向けての取り組みと今後の課題~

      3.A氏の転入から退院までのかかわり ~身体管理から退院支援へ~

      4.強迫観念から執拗に確認行為を一方的に繰り返す患者の看護を考える

      5.脳梗塞後遺症片麻痺のある患者様のADL拡大にむけて

Ⅱ群   1.受容を中心としたかかわり  ~治療拒否の状態から関係が確立するまで~

      2.重度認知症患者との関わり ~不穏行動激しくコミュニケーション確立しにくい患者様への癒しのアプローチ~

      3.コミュニケーション困難な患者の看護 ~患者の負の表現が意味していたもの~

      4.閉鎖病棟における地域活動支援に関わって

      5.昏迷患者との関わりから学んだこと ~離床への取り組み~

 

IMG_0077.jpg質問の時間がもっとあれば・・・・という意見もありました

 

暖かいコメントもいただき、

最後に看護部長からは厳しくも熱い思いで1例ごとに講評がありました。

 

 

終了時 会場はアカデミックな雰囲気で

"学んで求め、求めて学んだ 学びの連鎖"であったと

閉会の挨拶では思わず "ばんざーい!!"

あっという間の2時間でした。

 

アンケートより

「苦労もあるけどそれ以上の喜びを感じているのではないでしょうか。

その喜びを次の看護へつなげていければよいのではないかと思います」

 

最後にこの学びをくださいました患者様に感謝いたします。

 

 

ひだまりのもも   

ついに決定しました!!

 フォト・アートコンテストの審査が行われ、ついに院長賞、審査員特別賞などが

決定いたしましたぁ――――!!!

たくさんの応募をいただきありがとうございました。

結果は21日の夏祭りまでお教えできませんが昨日の審査の様子を報告いたします♪

 

 会議室にて厳正な審査が行われました。二回投票を行いました。

一回目で作品を絞り込み、二回目の投票で順位が決まるという方法でした。

たくさんの作品を前に審査員も真剣です。CIMG0961.jpg

CIMG0974.jpg

聞こえてくるのは、うーん、おぉ、むむむ、、、といった悩む声のみ。

一回目の投票が終わり

 

CIMG0966.jpgCIMG0975.jpgCIMG0969.jpgCIMG0970.jpg

作品は絞り込まれました。 

 CIMG0977.jpgここでは、おぉ、なるほど、など審査員も盛り上がってきました。

 そして二回目の投票で審査員特別賞、入賞が決定しました!

そして院長賞も選ばれました!!

 

CIMG0971.jpg 院長賞は誰の手に!!!!

 応募された方はドキドキしますね♪21日(土)夏祭りの発表をお楽しみに♪♪

 

 

すぅ♪ 

薬局実習を終えて・・・

さかのぼること3ヶ月前・・・、5月17日(月)、就実大学より実習生がやって来ました!

 

今回の実習は、薬学部が6年生となってからの初めての受け入れであり、実習期間も今ま

での1ヶ月とは異なり、2ヶ月半と長くなりました。実習内容もより細かいものになり、薬局で

は実のある実習が行えるよう、事前に何度か話し合いを設け、実習に臨みました。

 

初めてのことで、薬局一同どうなることかと手さぐりのスタートでしたが、調剤・服薬指導・

DI業務など・・・様々なことを一緒に行い、自分達も毎日がとても新鮮な気持ちで働くことが

出来ました。

事故検討会などでも、違った目線から発言してくれ参考になりました。また、各委員会や病

棟会議にも出席し、充実した毎日を送ってくれたと思っています。 

 

 

DSCN1526.jpgDSCN1525_R.jpg

 

  

7月30日(金)、無事、実習を終えることが出来ました。

この実習でいろいろと協力して下さった他部署の皆様・患者様、本当にお世話になりまし

た。薬局メンバー一同、感謝しております。

 

9月初旬からは、また新たに京都薬科大学から実習生がやって来ます!!

次に来る実習生にも実のある日々を送ってもらえるよう、薬局全員で協力し指導していきた

いと思います☆☆

 

 

 ごん。

夏祭り!盆踊り!

8月21日は待ちに待った病院の夏祭り 『躍動!2010!夏祭り』

当日に向けて、みんなで協力しながら準備を進めています。

夏祭りといえば・・・出店!花火!などなどありますが、なんといっても

盆踊り!

 

今年は、①炭坑節 ②やとさ ③さくら音頭 ④京山音頭

そして、今回新しく踊る⑤バハマ・ママ!の5曲です。

 

8月10日、11日の2日間において、職員の盆踊りの練習を行いました。

みんなで、振り付けを話し合いながら、練習を重ねています!

練習の様子をどうぞ!

IMG_0861.jpg

輪になって一生懸命に練習してますね~!しっかりそろっています。

IMG_0859.jpg

こちらは、炭坑節の練習風景ですね~

 

今後は当日に向けて、全体での練習も行う予定です。

 

8月21日の当日が楽しみですね。天気になることを願いまして、

盆踊り!練習がんばりま~す!!

 

 

cha

バトミントンサークルの紹介!

オグシオブームでバトミントンが盛り上がった去年、次第にブームも去りつつありますが

私はバトミントンを続けています。


どこでやっているのかというと・・・

 

【毎週火曜日19:00~21:00ま】で【Mホール】でバトミントンをやっています。

 

素人から経験者まで10名程度で練習したり試合をしたり合宿したり

笑いあり、涙あり、おふざけあり


目標は「全国制覇!!!」


・・・その前に部に昇格??

 

DSCF0361.jpg 

 

 

ポニー

 

看護師就職フェアが行われました!!

8月8日(日)10:00~15:00山陽新聞社に於いて

看護師就職フェアが開催され行ってきました。

 ひろがれ笑顔stamp_R.jpg

総勢47施設が参加!!

各施設オリジナルのポスターやパンフレットを掲示したり、

ОD病院では、ОDブランドの手提げ袋を用意されていたりと、

感心することばかりで勉強になりました。

 

IMG_0066.jpg

IMG_0068.jpg 

当院のブースに足を運んでくださった方は、数名でしたが、

途中、〇〇病院の院長先生には労いの言葉を掛けていただき、

〇〇病院の元院長先生には、逆面接されてしまいました。(^_^;)

 

IMG_0070.jpg 

フェア参加者 176名 (中学生・高校生・専門学校生・潜在看護師・一般・その他)

 

暑い中、足を運んでいただいた皆さん、ありがとうございました。

そして、企画をしてくださった看護協会の皆さん、ありがとうございました。

来年も、楽しみにしています。

 

大吉 

谷万成町内会 夏祭りに参加!!

毎年恒例の谷万成町内会の夏祭りに参加してきました。

 

毎年、万成病院の出店は"金魚すくい"だったんですが!

今年は ♪♪輪投げ♪♪ を出店してみました。

     ↓          ↓

IMG_8832.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


毎年「金魚は弱ってないかな??」が合言葉のように金魚の

安否を確認しあい心配していましたが、今年はその心配は無く

おもちゃなど景品のディスプレイを一生懸命考えていました(笑)

 

輪投げ は人気が出るのかな???という若干の不安を他所に

金魚すくいを遥かに上回る盛況ぶりでした!!!

 

盆踊りが始まる頃には輪投げの景品も品薄になり、皆さん盆踊り

に熱中されていました。

      ↓          ↓

P1000049.jpg 

毎年谷万成町内会の"盆踊り"はレパートリーが多く踊りを覚えるのが

大変そうです。

しかし踊られている方々はとても楽しそうで、盆踊りの会場は・・・

"大盛り上がり"でした!!

 

また来年も万成病院は谷万成町内会の夏祭りに参加させて頂きます

のでよろしくお願いします。

 

ちなみに・・・  H22年8月21日(土)18:00~ 

万成病院 「 躍動 2010 夏祭り 」 を行います。

 

多くの方の参加をお待ちしています。

 

 

あいりょう 

やぐら組み立てました!

 去る8月7日に「谷万成町内会盆踊り大会」が盛大に行われました☆☆

当日はたくさんの方が参加され、とても賑やかなお祭りになりました。

 

 盆おどりといえば太鼓を叩くためにやぐらが必要ですが・・・

そのやぐらを今年も当院のスタッフが組み立てのお手伝いをさせていただきました。

 

 8月6日  朝9時・・・  あっ 暑い↑↑ 太陽 の画像 プリ画像

もうすでに30℃は超えてるよーな・・・

しかし、この暑さのなかK部長を先頭に我がスタッフ8名は実にテキパキとやぐらを

組み立てていきます。

何年か前に始めてやぐらを組んだときは要領が全然わからず右往左往したり、暑さ対策をせず

熱中症の一歩手前になったりと散々だったのですが、今はもう・・・

 

K1.jpgK3.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K2.jpg  

 

 見てくださいこの流れるような仕事ぶりを!!

(写真だとわかりにくいですが・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうわけで

約1時間半ほどで あっという間にやぐらが完成/しました!!

K4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


連日の猛暑のなか、この日も相変わらず最高気温35.4℃と、もう何回目??か わからないくらいの

猛暑日となりました。

この暑さのなか一生懸命やぐらを組み立ててくれたK部長とスタッフの皆さん

本当にご苦労さまでした!!

 

massu 

夏に勝つ!

 毎日気温は33℃~36℃の暑~い夏が続いています。皆さん、体調管理は万全でしょうか?

私は夏生まれなので夏が大好きで体調も崩すこともありません。

強いて気を付けていることと言えば、よく寝る、よく食べる、体を動かす・・・・・くらいですかね。

 

突然ですが、私の夏の食べ物ランキングBEST3

       1、そうめん                           

       2、鮎の塩焼

       3、そうらーめん(某メーカー)                DSC00269.JPG                    

 

 

先月末、鮎を手に入れるため島根県西部の高津川(匹見川)へ行ってきました。

この川は、とにかく水がきれい。日本一です。

たから、そこへ住む天然の鮎は美しくて元気でうまい!

私は友釣りでとります。塩焼きにして食べると本当にうま~い。

東京にも出荷しているらしく料亭で食べると1匹2,000円程の高級品です。幸せ!!

 

皆さんも、おいしいものを食べて夏を乗り切りましょう。

 

 

ミッシー

畑クラブ ♪試食会♪

じっとしていても、汗が流れる今日この頃・・・

30℃を超える日が続く中、畑クラブでは地道な活動を続けています★

今現在・・・畑クラブでは日中は暑いため、気温が上がらない朝に30分程度活動しています。

 

しかし、今夏野菜は一番美味しいとき・・・

味わいたいですよね~♪

・・・ということで、

画像 001.jpg

じゃーん。。。

畑で出来た野菜たちを使って「試食会」をしちゃいましたぁ~♪♪♪

メニューは「夏野菜カレー」「野菜サラダ」「ポテトチップス」です。

 

みんなで協力して調理開始・・・☆

・・・ってあれ??

画像 003.jpg

これは、つまみ食い の一場面。。。

とてもおいしそうに見えたってことですねぇ。。。

 

その後、まじめに調理再開。自分達で作った野菜の感想など、言いながら取り組みます。

そんなことをしているうちに・・・

 

画像 007.jpg

「ポテトチップス」の完成~♪

電子レンジでチンするとできるもので、カロリーオフです。

 

そしてそして・・・

画像 004.jpg

「夏野菜カレー」「野菜サラダ」も出来上がりましたよ☆★☆

 

やっぱり、自分達で作った野菜の味は格別っ!!!

暑い夏が続きますが、癒されるひとときになりましたね・・・

 

 

tac 

看護学校の訪問に行ってきました。

来年度の新人募集のため看護学校に伺いました。

 

岡山市内と県南を中心に7校を訪問し、卒業生を当院へ送って頂くようお願いしました。

本年度も2人の新人が就職され看護部の仲間入りをしてくださいました。

A校では「しっかりと頑張っている様子、とても嬉しいです」と、

またS校も「先日学校にやってきましたが、学生の時より細やかな気配りができるようになりました」

と先生方から励ましのメッセージを頂きました。

 

IMG_0052.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0053.jpgこの秋にはその母校(2校)から後輩の方々が臨地実習に来られますので、現在は実習病棟の充実、研修会、会議等をもって受け入れ体制を整えています。

一方看護協会の調査によると新卒の就職した病院の64.5%が実習病院だという結果で前年度より増加しています。

どこの施設も実習を受け入れることで看護ケアの質の向上は勿論のこと、人材確保にも躍起になっています。

当院においてもその思いは同じで看護学校との話し合いも数回持ちました。

万成病院も教育的な環境の中で実習生一人ひとりが看護する喜びや難しさの中で、自分の新たな発見を実感できるような

体験の場を提供できたらと思っています。

 そして来年度も是非この実習生の中から一緒に当院で精神科看護をやっていきたいという方が来てくださることを願っています。

 

 さくら

 

今夏の一大イベント、万成病院フォトコンテストの応募締切まで、あと一週間になりました

まだ応募していない方、急いでください☆

締切は8月10日入賞発表は8月21日の万成病院夏祭りにて行われます!

 

 

これまで、私にとって写真は、旅行先で思い出を残すためだけのものでした。

ただただ、友人とピースして、記念写真を撮る...

でも、フォトコンテストが開催されることが決まってから、毎日デジカメを持ち歩き、シャッターを押し続け...

気分はカメラマンです(^皿^)☆

今まで何とも思わなかった、空の色や、道端の雑草、街角の風景や行き交う人々が、被写体に見える...!!!

...失礼、アートのように、美しく見えるようになりました☆

下の写真は、撮り始めたころの作品(?)です。  作品名...「波待ち哀愁日本海」

   DSCF1230.jpg

下のポスターに、『いつも「アートのこころ!」』と書いてありますが、まんまとハマってしまいました。

みなさんもこの夏は、私たちと一緒に、フォトコンテストを通じて、アートにハマってみませんか??

応募される方は、当院受付にて応募要項をお受け取りください☆

20100615-3-1.jpgちび☆

初!「岡山心理教育研究会」へ講師依頼!

平成15年に、当院で「家族教室」をはじめるにあたって、手探り状態でした。

テキストも現在のようにあまり出版されておらず、

  「誰か教えて!!」 ⇒ 「そうだ!研究会を作ろう!!」

と、はじまり、当院が事務局を担っている「岡山心理教育研究会」

なのですが、設立当初から、本当に多くの方に支えられています。

 

設立当初、大森文太郎先生のご尽力で、講師の先生を招聘することが出来たり、

小林院長先生には、研究会助成として、10万円頂いたり、

嶽崎事務長や矢野看護部長には、毎回世話人会に遅くまで参加頂き、

もちろん、県内の病院の看護師、作業療法士、精神保健福祉士、

岡山市保健所の保健師の方々も世話人を担って頂き、多くの方

の協力があって、今年、7年目を迎えます。

 

設立当初に比べると、心理教育は普及してきました。

それでも各機関において、立ち上げ、維持をしていくためには、

様々な障壁があります。

当研究会は、「どこでも、だれにでも出来る心理教育!」を目指し、

心理教育の普及を目的としています。

そこで、

「各機関の垣根を越え、出前研修会等を通して、

技術的支援が出来たらいいなぁ」

と世話人は考えていました。

そんなことを世話人会で、お互いの夢を語っていたのですが・・・

なんと、当研究会の世話人を通じて、河田病院から院内研修会の講師依頼

がありました。

早速、先日、7月24日(土)に、世話人会メンバー4名(精神科医療センター、

岡山市保健所、万成病院×2)で、河田病院へ行ってまいりました!!!

今回の講師は、岡山県初、日本心理教育・家族教室ネットワーク認定、

家族心理教育インストラクターの柏原謙造先生(万成病院 作業療法士)です。

テーマは、 科学的根拠に基づく実践(EBP)「心理教育」

        ~家族心理教育の基本的な考え方~

 

0031.JPGのサムネール画像講義とともに、簡単なデモストレーションも入れながらの90分でした。

40名を超えるスタッフの方が、参加してくださり、熱心に聴いてくださいました。

外来診察の合間に、副院長先生も参加してくださり、コメントまで頂けて、

大変感激でした。

講師は、「緊張する!」とはじまる前は、若干緊張気味でしたが、はじまると、

そんなことは全然なく、「ゆっくりと、分かりやすい説明で、良かったです」との

感想を頂きました。

 

心理教育を通じて、職種や機関をこえた出会いがあります。

それぞれの持つストレングスを活かし、技術的支援や、

情報交換することが出来るネットワークは、

精神保健福祉分野で働く私たちにとっては、大きな資源でもあります。

 

心理教育普及とともに、精神保健福祉のネットワークづくりの一助に

なれればと考えています!!!

河田病院の皆様、ご協力ありがとうございました。

感謝いたします。

 

 ごろんた

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。