2013年2月アーカイブ

がんばれ!シーガルズ

閉じる

先日、笠岡総合体育館で行われたバレーボール女子Vプレミアリーグの

公式戦を見に行ってきました。

 

第1試合 パイオニアレッドウィングス VS デンソーエアリービーズ

第2試合 岡山シーガルズ VS 久光製薬スプリングス

 

はじめて見る生の試合に興奮しまくりの自分がいましたさんの絵文字

とにかく凄い!! の一言で

アタックはもちろんなんですが レシーブとパスの正確さにかなり驚きましたさんの絵文字

今までテレビでしか見たこと無かった僕は、テレビでは伝わらないことが沢山あることに気付き さんの絵文字

常に叫びまくっていました さんの絵文字

 

ところでさんの絵文字  試合結果なんですが・・・さんの絵文字  負けてしましました さんの絵文字

 

実はプロ野球は広島東洋カープの大ファンで さんの絵文字 年に数回スタジアムに応援に行くんですが・・・さんの絵文字

そうさんの絵文字  殆んど勝ち試合を観たことが無いんです さんの絵文字

 

ここまで応援するチームの勝ち試合が観えないと さんの絵文字 自分が 負け神さんの絵文字 なのかさんの絵文字 と想いだし少しヘコみましたさんの絵文字

 

しかしポジティブな性格な僕はさんの絵文字 来月3月3日(日)桃太郎アリーナで開催されるさんの絵文字

 

岡山シーガルズ VS JTマーヴェラスの試合の応援に行きさんの絵文字 

必ず勝ち試合を観て帰ると心に決めていますさんの絵文字  絶対勝ってくれると信じていますさんの絵文字

 

実際に試合を観たことない方は、是非会場に足を運んで試合を観戦してみてくださいさんの絵文字

テレビとの違いにびっくりしまさんの絵文字

ガンバレさんの絵文字 岡山シーガルズさんの絵文字

 

あいりょうさんの絵文字

 

僕の好きな風景

万成病院のすぐ近所に、この町内の氏神様である青陵神社があります。標高30メートル程の小さな丘の上に。

 

先月、ちょっとした機会があり、私は一人、夕暮れ時この青陵神社へ行きました。

もちろん私も二十数年勤めているので、過去何度も患者さんたちと行っています。

ただ夕暮れ時は初めてかな・・・   さんの絵文字

 

神社までは石段があるんですが、帰路石段を下りはじめて、正面を向くと、一気に視界が開けて、

 

びっくり

 

夕暮れにそびえ立つ万成病院  さんの絵文字

 

病棟の窓の灯が淡く、なにか幻想的で感動  

 s-DCIM0015.jpg 

こんな風景があったんだ・・・

 

息子よ、娘よ、これが父さんが働く万成病院じゃ

 

少し誇らしげな気分になったりして・・・ さんの絵文字

 

 

話は、変わって、今年のカープはやるぜ。

先日なんと、WBCとの練習試合で、我らがカープは、侍ジャパンに7-0で楽勝?

世界一を目指す侍ジャパンより強い!?

 

だから今年は、22年振りの優勝じゃなあ

 

 

                                      野球

 

 

 

ミッシー88   さんの絵文字 (先日、ロビーで、御年90歳くらいのご婦人が「大男じゃね」とおっしゃり、付添いの職員が苦笑・・・正直!)

NHK全国放送でON AIR!!

当福祉事業所ひまわりが、3月4日(月曜日)午後8時からのNHK教育テレビ

「ハートネットワークTV」で紹介されることとなりました!!

なんと、初の全国放送デビューです。

 

当福祉事業所の利用者さん 寺川 武志さんの詩の作品を、NHKハートプロジェクト

「NHKハート展~ともに生きる~」に応募し、約5400点の中から、見事、入選作品50点に

選ばれました。

この受賞者の中から、約5人が選ばれて、順にドキュメンタリー作品になるそうです。

寺川さんは、第1回放送の出演ゲストとして、紹介されます。

寺川さんが通所されています「自立訓練通所事業所」でのプログラム、「料理講座」

町内会長さんと街づくりを語り合う「街づくり会議」「当院森本薬局長によるお薬講座」「後楽園での詩作講座」

「ゴスペルのワークショップ」などなどを3日間密着で取材していただいています。

 

s-20130225NHKTV取材 後楽園.jpg 

 

寺川さんのお陰で、当福祉事業所は、全国に紹介されることとなり、

 

町内会の皆さまも利用者さんも、ボランティアさんも大喜びして下さっています。

 

近藤町内会長は、「全国に谷万成を知っていただくチャンスだから、地域掲示板に放送日告知用案内を掲示しよう!」とご提案下さいました。

 

 

 

s-20130225「NHK取材 後楽園」.jpgこれからも、利用者を主人公に、利用者と共に歩み

利用者の夢を実現するひまわり

ありたいと思っています。

 

皆さま、ぜひ、3月4日午後8時から放映のNHK教育テレビ「ハートネットワークTV」

の番組をご覧になって下さいませ。

 

 

 

 

 

ひまわり娘

円安にて部品高騰・・・

先週は、少し老朽化したサーバーのハードディスクが壊れ修理をしていました。
老朽化してるということは、そこそこ古いわけで、保守部品もないので
今回はパーツショップでハードディスクのみを買ってきて、バラして交換し
再構築を実施しました。

価格は、純正部品の8分の1程度とリーズナブルなので
家庭用やハードウェア保守が切れている製品の修理にはお勧めの方法です。
しかし、円安の影響を受けて、メモリやハードディスクは年末に比べて
かなりお値段が上がってます。。。

IMG_1988.jpgIMG_5044.jpg

このようなことを10年以上繰り返し、修理等も日々勉強しています。

修理する際には、中の埃等の除去作業もお忘れなく!!!



tomo

「親子お茶会」へご招待されました

 暦の上では、もう春なのに・・・まだまだ寒いですね。

でも、暖かい日も少しずつ増えてきました。PAP_0350.jpg

「三寒四温」を繰り返しながら、春になっていくんでしょうねぇ。

 わたくし事ですが、先日、 「親子お茶会」 にご招待されました。

息子の通う保育園では、毎月、茶道の先生が来られ、

年長クラスの園児たちは、月に一度「お茶のおけいこ」が受けられます。

今回はその集大成! なんと、園児が家族にお抹茶をふるまうのです。

   「親子お茶会」、緊張するなぁ・・・。

   ・・・それにしても、うちの子、ちゃんとお点前できるのかしら?!

 

PAP_0347.jpg いよいよ、当日。

いつもの教室がお茶席に大変身!!

今回は日ごろの練習の成果を発表する場に

ふさわしく、

野点(のだて)をイメージした、

←←←こんな一角が登場。

そして正面には季節のお茶花が生けられ、

「和敬清寂」と書かれた掛け軸が・・・本格的です。

    

PAP_0348.jpg

  しずしずと園児たちが登場。ちょっと緊張気味です。

全員そろったところで、お茶の先生が、園児たちに「茶の心得」の「和敬清寂」や、

今日のお花のいわれをわかりやすく教えてくださいます。

 ちなみに「和敬清寂(わ・けい・せい・じゃく)」とは、

「みんなと仲良く(和)、あいさつをして(敬)、

みなりや心をきれいにして(清)、きちんと準備をする(寂)」ことだそうです。

大人の私たちも、心がけなくては・・・。

 その日のお花は、「水仙」でした。寒くても、土の中から自分の力で芽を出し、

花を咲かせて、いい香りをさせる水仙を見習おうというお話もありました。

 

 その後は、自分たちで腰にふくさをつけて、いよいよお点前です。

先生から作法をひとつひとつ教わりながら、園児たちがお抹茶を点てていきます。

   ・・・うちの子も、頑張って点てているではないですか☆PAP_0351.jpg

 お茶席慣れしていない人の多い、私たち家族にも、

先生方が、わかりやすく作法を教えてくださって、一安心。

梅の花をかたどった、目にもおいしいお茶菓子をいただいた後、⇒⇒⇒

お抹茶をさっそくいただくと・・・結構な、お点前☆☆☆

私も、以前少~しだけ茶道を習っていましたが、

抹茶のダマダマを残さずに点てるのは難しいはずなのに、我が子ながら、あっぱれ。

・・・それもそのはず、先生方が、あらかじめ抹茶をきれいにうらごしして、

園児が点てやすいようにしてくださっているそうです。・・・細やかな心配りに感謝。

 

 和やかな雰囲気の中、親子お茶会も終了。

最後まで頑張った園児たちは、この後、修了証がいただけました。

 

 さすがは、もうすぐ一年生。みんな、かっこよかったですよ!!

いつもと違う雰囲気で、私たちもリフレッシュ。

 このような機会をいただけた、お茶の先生方、保育園の皆様、園児のみんなに、感謝のひとときでした☆☆☆

 

 

Kazz

今が美味しい「鰆」

煮ても焼いても美味しい白身の魚「鰆」。

味にくせがなく、調理しやすいので好まれる魚だと思います。

 

鰆には、カリウムが豊富に含まれているので、血圧を下げる

作用があります。

カリウムは体内の余分なナトリウムの排泄を促し、血圧上昇

を抑制する働きがあります。

血圧が心配な方は、カリウムの多い鰆や海藻などを献立に取り

入れる頻度を多くしていくと良いですね。

 

当院でも鰆はよく使う食材です。

 

s-P1000777.jpg         

                    ↑ ↑ ↑

赤飯・鰆のつけ焼き・かき玉汁・べったら漬け

 

 

かける 

ストレスと腰痛

 先日気になるニュースを見ました。

腰痛の原因の一つにストレスが関係しているというものでした。

腰痛持ちの私としては見逃せないニュースです。

腰痛の女性・杖(カラー)

 

 

 なぜストレスがたまると腰痛になるんでしょうか。

ストレスが原因で自律神経に乱れが生じてきます。

自律神経はストレスの影響をとても受けやすく、自律神経が乱れると筋肉が緊張したり、

血液循環が悪くなり慢性的な腰痛を引き起こすのです。

 

このニュースには驚きました。

ストレスが腰痛の原因になるとは!!!

 

ストレスによる自律神経の乱れは他にもさまざまな症状の要因になります。

心と体は密接に結びついているんですね。

                                                               

 ストレスをため込まないで上手に発散していかなければいけませんね。

人は何かに夢中になれたらストレス発散になると言います。

私も何か趣味を始めたいと思っています。

スポーツを趣味にするか、もの作りを趣味にするか......。う~ん。

 

けれどストレスが酷い時には専門家に診てもらってくださいね。

                                   

                                    

 

 

すぅ

献血にご協力を!

3月26日(火)13:30~16:00 万成病院に献血バスがやってきますさんの絵文字


現在の岡山県赤十字血液センターの情報によると、

O型が大ピンチさんの絵文字 A型が不足、 B型  AB型がやや不足傾向ですさんの絵文字

なお、今回の献血は400mL献血のみとなっていますので、ご注意をお願いいたしますさんの絵文字

 

ちなみに、400mL献血の基準とは、

男性17歳~69歳 女性18歳~69歳となっております。65歳以上の献血については、献血される方の健康を考え

60~64歳の間に献血経験がある方に限られています。

体重は、男性女性ともに50㎏以上となっています。

血色素量の基準もありますが、受付して検査してみないと分からないので、まずは年齢、体重の基準が重要ですね。

 

みなさん、3月26日は400mLの献血に是非ご協力ください。

 

たくぞう

ひな人形の由来って!?

最近暖かい日が続いていますね♪♪

節分が終わり、バレンタインも終わり、次の行事は雛祭りですねc(*゚ー゚*)

 

雛人形を飾りつけるのは、立春2月4日頃から、遅くても2月24日までに飾るのが一般的だそうです。

雛人形は、子供の身代わりとなり事故や病気から守ってくれ、子供の健やかで幸せな成長を祝うための物ですね☆

 

 

よく自分が子供の頃、おばあちゃんに節句が終わってから雛人形は早く片付けた方がいいと言われていました。

なぜ節句が終わるとすぐに片付けた方がいいのか調べてみると、

雛人形は、子供の災厄を身代わりとなって守ってくれるため、長い間身近においておかないで早くしまわなければ

縁起が悪いと言われるそうです。

 

また、「ひな人形の片付けが遅れるとお嫁に行くのが遅くなる」という話は、いつまでもひな人形を飾っておくと梅雨

も近づき、カビの心配もあることから「片付けも満足にできないようではきちんとした女性になれない、良いお嫁さんになれない」という事だそうです。

 

おばあちゃんもそんな風習の由来を知っていたんでしょうねo(*^▽^*)o~♪

 

  

 

我が家も早く雛人形を飾らないといけないのですが、なかなか行動を起こす事ができずにいます・・・(-。-;) 

雛人形を飾るとなると大きい箱を押入れから出し、人形を袋から出し一年に一度しか飾らないため、なかなか

組立方を覚える事出来ず説明書とにらめっこしながら組み立てています。

 

結構な時間がかかるので一苦労です∑(; ̄□ ̄A

 

と言っても我が子のために今年も雛人形を飾ってあげないといけないですねd(゚-^*) ♪

 

 

port

全国禁煙アドバイザー育成講習会報告

平成24年12月16日禁煙アドバイザー育成講習会に参加しました    

■全体テーマ         8_8.jpg

   『ぼっけぇ楽しい おもしろ禁煙支援学』
■主催
   日本禁煙科学会・禁煙健康ネット岡山・禁煙マラソン
■プログラム
◇9:45−10:00 オリエンテーション
◇10:00−11:10 禁煙支援のための基礎知識
             『知っておきたい禁煙外来の基礎知識―喫煙の害も含めて』
                            川井治之(岡山済生会病院)
                             『ぼっけぇ楽しい おもしろ禁煙日記活用術』
                                                              伊藤裕子(伊藤内科医院)
                             『ぼっけぇ楽しい! 喫煙女性への禁煙支援』
                                                              高橋裕子(奈良女子大学)
◇11:15−12:15 職場における禁煙支援 −労働安全衛生法の一部改正を踏まえて−
                                                              高尾総司(岡山大学医歯薬学総合研究科 疫学・衛生学分野)
◇12:20−13:20 ランチョン・セミナー(ファイザー共催)
                             『これであなたもプチ腹話術師 腹話術で禁煙支援』

                                                              岡崎好秀(岡山大学病院 小児歯科)

                                                              柳井篤子(腹話術師)

 ◇13:30−15:30 職場の禁煙化

                              ガッテン流! 〜禁煙した!食べ物おいしい!でも太らない!!〜
                                                              北折一(NHKためしてガッテン ディレクター)
◇15:30〜16:00 禁煙支援を進めるためのQ&A
 
◇16:00−16:30 日本禁煙科学会禁煙支援士認定試験
 

   第124回全国禁煙アドバイザー講習会は2012年12月16日(日)、岡山大学津島キャンパスで行われました。

医療関係、教育関係など多くの職種が参加されていました。

プチ腹話術やガッテン流の禁煙支援など多彩な内容で興味深い講演が行われました。参加された方の、タバコ煙の無い健康的な社会を作るための意欲に感銘を受けました。 

私自身は今回で三回目の参加となります。今後も歯科衛生士の立場で適切な支援をしていきたいと改めて思いました。

 

m・m    

「認知症のひとの看護」研修会がありました

第16回看護部教育委員会研修会

「認知症のひとの看護」    H25.2.6 17:10~      講師 十河康之主任

sIMG_1686.jpg                       

 昨年精神科病院に入院した認知症の人は5万3000人と過去最多になったとのことです。薬を飲むことが困難な人たちのために、飲み薬のかわりとして「貼り薬」の開発の動きもあるそうです。

貼り薬は「患者の体を拭いて薬をはることによって、患者と介護をする人のスキンシップを促進する効果も期待できる」とか・・・。

看護者は認知症のひとの行動を無目的で不可解と捕らえないで そのサインから本人にとっての意味を捉えることが大切です。

今回のテーマは認知症の"ひと"の看護"についてであり、

日々のかかわりがケアであり治療 とそのポイントが深く印象にのこっています。

 

sIMG_1685.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

感想より

・認知症の方への看護、かかわりについて丁寧に説明を頂きありがとうございました。自分自身の傾向が患者様の症状悪化につながると聞き、自分自身を日々振り返りながらケアをしていくことが大事と思いました。

・日々の看護の中で思い当たることが多く、今後も認知症の看護に努力していきたいと思いました。

・本日の研修会で得た"日々のかかわりがケアであり治療である"ということを再認識して日々の業務を行っていきたいと思いました。

 

何をおいても、

私たちをひとりの人間だということを忘れないでほしい。

私たちには認知症があるが、

脳の損傷は目では見えないので、

どんな状態かは外からはわからない。

だからあまり決めつけないでほしい。

私たちをあるがままに見て、

まず病気ではなく人間としてみてほしい。               暮らしの中の認知症より

 

 

さくら&ひだまりのモモ

 

 

 

 

 

薬局 メモ♪

 2月といえば皆さんは何を思い浮かびますか?・・・

そう!バレンタインデーです。バレンタインといえば・・・「チョコレート」ですが、

昔は「薬」として扱われていた事を皆さんは知っていますか?

私はチョコが大好きですが、知りませんでした!!(笑)  

 

 チョコレートやココアの原料であるカカオの歴史は古く

紀元前2000年頃には、南米で「神々の食物」

として珍重されていたそうです。 <ぉお!!(゚ロ゚屮)屮>

 

 16世紀にスペイン人が南米より自国に持ち帰り、ヨーロッパで

は、健康増進剤・万能薬の飲み物とされ「精神的無気力」や

身体的な消化器関係まで全てを治すのに大いに役立ちました。

なので、ヨーロッパにはチョコレートを薬とした用法が100以上

あっとのだとか。 Σ(・ω・ノ)ノ!

 そんな中「王族」や「貴族」の間では、美味しく飲むために色々レシピ

考えられたそうです。(今の甘いイメージではなく、カカオ豆をすり潰し

て香辛料などに加えて飲むのが南米の昔の飲み方でした)

 

 昔を振り返ってみてみると、「チョコレート」は美味しい食べ物として

よりもその医学的な価値「栄養がある体に良い薬」 「秘薬」として

重要視されていたんですね。 (・ω・)b{グッ

1753年にスウェーデンの博物学者 リンネウスが世界中の

植物に学名を与えたときにカカオの木に「テオブロマカカオ」

と名づけました「神々の食べ物」という意味を込めて・・

 

<*ちなみに固形のチョコレートの製法が確立し、世界に広まったのは19世紀

以降とされているそうです。>

写真・カカオ(加加阿) チョコレートのモトです

カカオの実

 

 

☆ヤクゾウ☆

ペイフォワード

 みなさんはペイフォワーという言葉を知っていますか?

ペイフォワードとは日本語に直すと「次につなげよう」という意味です。

 

 これは、誰かに善意をいただいた時、その人自身にお返しをする(Pay backする)のではなく、他の人

に対しても同じような善意をさしあげようということです。

 

entryimage_439[1].png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私たちは困っているときに人に親切にしていただくと、とても嬉しく助かります。

その時、相手に対して「ありがとう」と言い、相手も「どういたしまして」という言葉で終わると

この親切な行為は当事者間で終わってしまいます。

この気持ちをそこで終わらせるのではなく、それと同じ善意をまた他の人にしてあげる。

そして次の人もまた次の人にに・・・というように、世の中に善意の連鎖がどんどん広がって

いけば、社会全体がよくなることにつながる。・・・ということです。

 

ペイフォワード 実践してみましょう!

 

 

massu

 先日、1月20日日曜日に、宿泊型自立訓練事業所ひまわり寮の行事として、

喫煙対策ビデオ上映会」をひまわり寮デイルームにて開催しました。

 

s画像 158.jpgヘビースモーカーの多い当福祉事業所メンバーにも、

生活習慣病予防や対人関係のマナーにおいても、

喫煙に対しての意識向上が求められているところです。

みなさん、静かに、真剣な眼差しで鑑賞されていました。

 

 

内容は、主人公のサラリーマンの上司が喫煙が原因で病気を発病し、

主人公は、職場で煙草を吸う仲間がいなくなってしまい、孤独になります。

主人公のサラリーマンも、これを契機に喫煙を断念するというストーリーです。

参加者の表情は、皆、ストーリーが進むにつれて、神妙な表情となっていました。

 

 

s画像 160.jpg今回は、実際にビデオを鑑賞して、期待通りの早速の「禁煙します!!」

という声は上がりませんでしたが、さすがに、鑑賞直後に寮周辺で喫煙する姿は

ありませんでした。

 

これからも、こうした取り組みを通じて、今後もメンバーが健康を損なうことなく

生活が続けられるように、スタッフ一同で力を合わせて支援をしていきたいと思います。

 

 

ひまわり寮  O型のO

バレー部 今年初!練習試合

ひと昔前の万成病院 バレー部は、冬場になると冬眠のごとく練習がお休みで

春の暖かくなる時期まで練習を再開していませんでした さんの絵文字

 

それがここ数年のファントムズはシーズンオフがなく 寒いこの季節も少人数ながら

毎週?頑張っています さんの絵文字 

 

昨年は人数不足で病院協会主催の大会には参加できませんでしたが さんの絵文字 今年はなんとか人数を

確保し、なんとか岡山支部予選を突破したいと思っています さんの絵文字 

 

ということで・・・ さんの絵文字

早速今年は練習試合を行いました ! 

対戦相手は・・・ さんの絵文字        重井病院さんです  さんの絵文字

 

重井病院さんとは定期的に練習試合や招待試合で対戦することがありチーム力もそんなに変らないため

いつも良い試合ができ、良い刺激になっていますさんの絵文字

 

今回の試合結果は万成病院ファントムズがセット数3-0でたまたま 勝ちましたが さんの絵文字

夏の市部予選に向けてお互い練習や招待試合でしっかり調整して2チームともさんの絵文字

県大会に出場できるようがんばりましょう さんの絵文字

 

あいりょうさんの絵文字

 

 

「節分」 鰯と大豆

まだまだ寒い日が続いていますが、暦の上ではもうすぐ立春です。

その立春の前日が「節分」(2月3日)です。

恵方巻きを食べたり、豆まきをしたり、1年の節目として邪気を追い

払い福を招く様々ないわれや行事があります。

 

今回は、節分の行事に使われる大豆やイワシの身体への作用を

知って、節分だけでなく普段から健康やダイエットにも役立てましょう。

 

「大豆」の健康作用

大豆は、低カロリーなのに高タンパク、その上大豆のたんぱく質は

必須アミノ酸がバランスよく含まれた良質なものです。さらに大豆の

ビタミンB₂と大豆サポニンは糖質や脂肪を効率よく燃やし、体脂肪

が蓄積されるのを抑える作用があります。食物繊維も豊富なので便

秘も防ぐことができ、まさにダイエットのためのお助け食材と言えます。

大豆には女性ホルモンの働きをすると言われる大豆イソフラボンが含

まれています。イソフラボンは骨粗しょう症予防にも良いとされています。

大豆の脂質は血圧を安定させコレステロールの分解に役立つ効果の

あるリノール酸が多いのです。その上、大豆の食物繊維やレシチンに

もコレステロールを低下させる働きがあります。

 

「イワシ」の健康作用

魔除けの鰯柊に使われるイワシも負けてはいません。

イワシは魚の中で最も多くDHAやEPAを含んでいます。

このDHAやEPAの健康作用は血中コレステロールや中性脂肪を減らして

動脈硬化の予防や血管の老化防止に役立つことから、メタボリック症候群

や生活習慣病予防への効果が有名です。

また、DHAやEPAの凄いところは「脳の働き」を助ける働きがあることです。

脳を酷使して疲れている方はぜひイワシを食べましょう。

 

当院の2月3日昼食の献立は、鰯の生姜煮五目大豆でした。

鰯は、食べやすいように開きを使用しました。

  

sP1000774.jpg 

 

大豆もイワシも、美味しいだけでなく本当に身体に良いです。

継続して食べていきたいですね。

 

 

きのこ

 

新年・カラオケ大会

1月19日(土)恒例のカラオケ大会が行われました。

カラオケは皆さん大好きで、楽しみにされています。

しかし!参加枠は各病棟決まっています。募集用紙を掲示したときから歌う権利を求めて競争が始まります!

そして、募集用紙を掲示後...あっという間に募集用紙が埋まりました。

カラオケに懸ける皆さんの情熱は凄いです(笑)

 

そして、今年もOTスタッフによる歌の披露と、患者様とOTスタッフの歌の競演もありました。

今回、歌の披露をしてもらったのは、MさんとKさんです!ユニット名は『ザ・プーナッツ』!

みなさんお気づきでしょうが、「ザ・ピーナッツ」のパクリです。

当日のために2人は練習を日々されておりました。

 

そして、迎えた当日。

カラオケ大会は、午前と午後の2部構成となっています。

 

まずは午前の部。

司会を務めるのは、プーナッツの1人で、午後からの歌の披露で少々緊張気味のKさんと、マイクを通さなくても声が通るYくん。

まずはオープニングで体操と参加者全員で歌の合唱を行いました。

 

s2013年カラオケ大会 001.jpg  s2013年カラオケ大会 002.jpg 

 

2013年カラオケ大会 004.jpg 

 

 皆さんいい声で365歩のマーチを歌われていました♪ 

トップバッターは女性でした。トップバッターで緊張されているかと思いましたが、堂々と歌っておられました。

その後の出場者の方々も、日ごろの歌声を堂々と披露されていました。

 

そして午後の部。

司会を務めるのは、プーナッツのもう一人Mさんと、リハ課でカラオケ点数ナンバー1のNさん。

午後はみなさんお昼ご飯を食べた後なので、眠気覚ましに全員で北国の春を合唱しました♪

 

               2013年カラオケ大会 006.jpg    2013年カラオケ大会 008.jpg

 

眠気も吹っ飛んだところで、午後の部が開始となりました。

午後の部もみなさん良い声で、堂々と気持ちよさそうに歌っておられました(歌が苦手な私には羨ましいことです...)。

  

午後の部も中盤に差し掛かったころ、お待ちかねの『ザ・プーナッツ』の登場です!!!

衣装は...いつもの仕事着でしたが、耳の横には赤い花が飾られ、マラカスを手にステージに登場!

少し恥ずかしそうに、でもかわいらしくリズムに乗って「恋のバカンス」を歌ってくれました。

 

              2013年カラオケ大会 012.jpg          2013年カラオケ大会 015.jpg 

 

歌い終わった後にNさんがインタビューをしようかと思ったら、2人恥ずかしかったんでしょうねぇ、一目散にステージから立ち去ってしまいました(笑)

歌っていたのは誰なのか?毎年担当病棟の患者様に聞くのですが、服装が違うからでしょうか?意外にみなさんわからないんですよね。

でも、今回はさすがにわかったようで、(服装がいつもの仕事着だったから...)担当病棟の患者様は歌っている2人の姿を楽しそうに見ておられました。

 

次回は夏にカラオケ大会を開催する予定です。

今度は誰が歌の披露をすることになるのかなぁ...と少し我が身を心配しながらも、患者様が喜ばれているのはやっぱり嬉しく思います。

 

患者様にも楽しんでもらえたので、今回のカラオケ大会も大成功!?でした。

 

 

 

☆ヤモリ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。