2014年11月アーカイブ

大地震を想定した防災訓練を行いました!!

平成26年11月26日(水)に南海トラフの大地震を想定した防災訓練が自衛消防隊を編成して行われました。 

地震規模はM9.0 震度6強という想定です。P1020391s.jpg

 

 

 今回の訓練は見学者の方にもわかり易いように訓練の状況を説明
 しながら進めていきました。 

 

 

P1020395s.jpg

 

 

 

  

   緊急地震速報の後、大きな地震が起きたという院内放送が流れ、
身をかがめて・頭を守る・動かないという初期対応を行いました。

 

 

 

 

P1020385s.jpg P1020403s.jpg

 建物の損壊と負傷者がいるとの想定で災害対策本部(自衛消防隊本部隊)と
自衛消防隊地区隊が編成されました。

 

 

P1020409s.jpg

 P1020410s.jpg

 被害状況の報告を受け、地区隊長は各班へ活動の指示を行います。

 

 

P1020414s.jpg

P1020419s.jpg

             「避難誘導」  ~さまざまな状況を想定して訓練を進めていきます~ 「AEDでの心肺蘇生」

 

P1020421s.jpg

P1020425s.jpg

             「負傷者への処置」                             「担架を使用しての搬送」

 

P1020427s.jpg

 


 

 

 

 地震後の火災を想定した防火訓練も行いました。

 

 

 

P1020433s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大地震を想定した訓練は複数の行動が同時に行われるため複雑で難しいとの意見がありました。
今回の訓練は参加している職員以外の方にも全体の訓練の流れがわかるようにと、状況ごとに説明を加えたり、
見えない部分ではどのような行動をしているのか状況を報告しながら訓練を進めていきました。
訓練を見学に来ていた職員の方からは、今までは訓練の一部しか解らなかったが、訓練の流れや活動内容が
理解できたとの感想をいただきました。

訓練後は地区隊のメンバーと話し合いを行い、今後の訓練の参考にするためにいろんな意見や反省点を話し合いました。

南海トラフの地震は今後30年の間に70%の確立で起きるといわれています。
被害の最小化を図るためにも減災・防災の意識を持って今後も訓練に取り組んでいきたいと思います。

 

 

防災委員会

サンロード吉備路へ行ってきました

 ひまわり寮では定期的にひまわり寮利用者の皆さんでイベントを開催しています。

今回は利用者の皆さんから「食べる!」「秋を感じる!」「ドライブ!」とさまざまな要望が出ました!

これらの意見をまとめた結果、DSC_0065s.jpg

今年の秋は総社市にあります「サンロード吉備路」への一日旅行となりました

 

良く晴れ絶好の外出日和となり、朝からすでに皆さんの気持ちは総社へと向かっています

サンロード吉備路へのドライブでは紅葉の進んだ県道270号を通り、1時間ほどで到着です

 

 早速「ランチバイキング」へ早足で向かいます、、、

 

DSC_0061s.jpg

DSC_0062s.jpg

←タンチョウの見える景色の良い席に通してくださいました

が、それよりもおいしそうな料理に目が行ってしまいました→

 

 

 

 

バイキングは和食や野菜中心のメニューで 皆さん思い思いの料理を食べられています

おいしかった!」「食べすぎた!」と皆さん満足な表情を浮かべられていました!

 

1416971406995s.jpg

 

みんなでカラオケもしました!

 

普段静かそうな人が激しい曲を歌われたりと大盛り上がり!

新たな一面を垣間見ることができました

 

 

 

また今度もどこかに行こう!」「楽しかった!」と皆さん楽しまれていました

また皆で行きたいですね

syugakuryokou_group.png

 

 

 

どうまえ

文化祭を行いました。

しだいに深まりゆく秋・・・

秋というだけで、なんだか切なさを感じるのは、私だけでしょうか?

そんな中、OTの行事として文化祭を行いました。

IMG_0284.jpg

 

 

 

 

普段、病棟などで行っている塗り絵や創作活動などで制作した作品を展示し、

多くの人に見てもらおうというこの企画、毎年素晴らしい作品が出品されます。

作品を見られるのは恥ずかしい、という方もおられますが、皆から上手といわれると

なかなか嬉しい様子でもあり、いつもとは違う一面を垣間見ることができます。

 

IMG_0346.jpgIMG_0296.jpgIMG_0340.jpg 

 

 

 

今年は紙芝居もありました。

IMG_0308.jpg

 

 

 

 

作品を作るのは大変ですが、それを完成させていく過程は、

達成感や満足感につながりやすくなります。

今年の文化祭は終わってしまいましたが、来年はどんなものができるか?

今から楽しみです。

 

 

宗山

風邪の予防しましょう

本格的に寒くなってきました。

風邪をひかないように気を付けましょう。

風邪の原因の大部分はウイルス感染です。

ウイルスへの抵抗力が弱まると風邪をひきやすくなります。

睡眠をたっぷりとって、疲労をため込まないようにしましょう。

そして、栄養もしっかりとりましょう。

栄養の偏りがないバランスがとれた食事を三食きちんと食べ、

風邪予防に効果のあるビタミンCやビタミンAが不足しないよう

心がけましょう。

ビタミンCには、免疫力を高める働きがあります。

果物や野菜、特に柑橘類・いちご・キウイフルーツ・柿・ブロッコリー・

小松菜・かぶなどに多く含まれています。

ビタミンAは、のどや鼻の粘膜を保護して抵抗力を高める

働きがあります。

レバー・小松菜・人参・春菊などの緑黄色野菜に多く含まれています。

 

休養と栄養をとって抵抗力をつけるだけでなく環境作りも大切です。

冬に流行するウイルスのほとんどは低湿低温を好むので、

その逆の環境を作りましょう。

部屋を暖かくして、乾燥しないようにしましょう。

湿度を保つのに、加湿器の利用が効果的ですが、なければ濡れたタオル

や洗濯物を室内に干すなどして工夫するとよいでしょう。

 

ウイルスを体内に入れないためには、うがい・手洗いは欠かせません。

また、マスクをする、人ごみにはなるべく行かないようにするなども、

予防のひとつになるでしょう。

 

それでも風邪をひいてしまったときは、予防と同様に休養・栄養・保湿を

徹底しましょう。

特に、熱があるときは水分補給を欠かさないようにしましょう。

 

きのこ

第9回 ドリームカップ

 

平成26年11月9日(日) 毎年恒例の

第9回 ドリームカップ が開催されました

今年は昨年参加してくださった夢想庵チームが残念ながら不参加ということで・・・(++)

急遽!岡山県選抜チームにお願いし、2チーム出場してもらい

昨年同様の 6 チームが参加し、親睦を深めました。

           当事者チーム

                    岡山県選抜赤チームさんの絵文字 岡山県選抜白チームさんの絵文字ドリームスターズチームさんの絵文字

           支援者チーム

                   ドリフターズさんの絵文字

           万成病院チーム

                   ゆかいな仲間たちさんの絵文字 万成ファントムズさんの絵文字


さて、毎年メンバーが変わるさんの絵文字 ゆかいな仲間たちの今年のメンバーですがさんの絵文字

    今年も さんの絵文字 岡山シーガルズ現役若手選手さんの絵文字

                                    東 万純 選手 さんの絵文字

                                    黒河 亜紀 選手 さんの絵文字  

                                    森田 結香 選手 さんの絵文字

                           3名の方が助っ人にきてくださいました さんの絵文字

                 勿論、ゆかいな仲間チームのレギュラーに定着した

    チアリーディングリーダー 番園 美穂さんも今年も参加してくれました~ さんの絵文字

 

大会は1回戦から白熱した試合が続き、楽しさの中にも勝負にこだわる真剣さも感じる

素晴らしい試合ばかりでしたさんの絵文字

 CIMG1012_R.jpg

毎年もう優勝は無理無理と言われながらもしぶとく8連覇中ファントムズさんの絵文字

 

今年も勝負強さとここ1番での粘りが持ち味のファントムズがシーソーゲームを制しさんの絵文字

               優勝 しちゃいましたさんの絵文字

CIMG1089_R.JPGCIMG1096_R.JPG       

 また来年も 「第10回ドリームカップ」 を開催します さんの絵文字

来年は10年目という節目の年になりますので!今まで以上の盛り上がりと!!

豪華な景品を期待して1年間練習に励もうと思います。

また来年も多くの方のご支援、ご声援 お願いいたします さんの絵文字


あいりょうさんの絵文字

肺と血管の健康

 こんにちは、たばこ対策委員会です。

本日、たばこ対策委員の活動で職員対象で肺年齢(努力肺活量)、肺の一酸化炭素の測定、

動脈硬化の測定をしました。

主に喫煙者の方へたばこの恐ろしさを知っていただくことを目的としていますが、禁煙者の方にも

たくさん来ていただきました。

 動脈硬化の測定では本格的な機械をお借りしていたので、この機会にと皆さん興味深々でした。

                                                

動脈硬化の測定では血管の年齢や血圧などがわかりやすくプリントアウトされていて好評でした。

努力肺活量の測定では実年齢よりもかなり若い人、かなり年上になってしまう人があり、

たばこを吸う方にとってはちょっとショックな結果となったのではないでしょうか。

また、置いてあったパンフレットに書いてあったのですがたばこは長年吸っているから

もう手遅れと考える人もいると思いますが、やめて数十分で体に変化が出てくるということでした。

やめた分だけ体は良くなるんですよ!!

それから、たばこをやめるために本数を徐々に減らすのはよくないそうです。

たばこを吸わない時間が長いとたばこがよりおいしく感じてしまい止め辛くなってしまうそうです。

詳しくはパンフレットのありますのでお近くのたばこ対策委員に聞いてくださいね。

 

結果が良かった人も悪かった人もこれからの健康に役立てていただけたらと思います。

そして喫煙者の禁煙のきっかけになればと思います。

 

 

 

たばこ対策委員会

 

老いは足から!

 こんにちは!看護部バンキシャです!

今回は「足の重要性について」サイエンスしてみました。

 

都会(関西や東京)に行くと、みんな本当によく歩いているなーーーというのを感じます。

地下鉄や私鉄、JR、とにかく乗り継ぎで歩く歩く!階段昇降もあるわ!あるわ!

東京駅なんて、岡山行きの新幹線ホームまでどれだけ歩いたらたどり着けるの???という

くらい広い!!!そうしてみると田舎にいる人のほうが歩いてないなーーー!と実感します。

自分の生活見てみても、ほぼ車生活!「ドア TO ドア」です。(ドラえもんのどこでもドアっぽい^^)

以外に田舎人こそ足が退化してるのでは?

そんな危惧を抱いた私、自称バンキシャ、「ふくらはぎ健康法」なるものに着目いたしました。

筋肉には血管が走っていますがそのうちの静脈は、心臓に血液を戻す役割をしています。

筋肉を動かすことで静脈中の弁が動き心臓へと血液を戻しているのです。特にふくらはぎには、大きなヒラメ筋、ヒフク筋という

筋肉があり、心臓への血液の帰還をもっとも助けていると言われています。

ですからここの筋肉が硬くなると心臓に血液が戻らず、むくみの原因になったり循環が悪くなり

冷え性や、風邪をひきやすくなったりします。

血液がしっかりと心臓へ戻らないと心臓は、もっと強い力で動脈へと血液を押し出さなければならず

圧をあげなければならなくなるのです。それが高血圧につながったりします。

ふくらはぎが、しっかりとポンプの働きをしてくれると、心臓の負担も軽くなる。循環がよくなると冷えやむくみも

改善する。

なるほど、昔から「老いは足から」と言われているのはこういうことなんだな~と思いました。

歩くことが効果的だと思いますが、普段時間がなくて・・・という方は、テレビを見ながら、とかお風呂に入ったときなどに

少し気をつけてふくらはぎを揉んでみましょう!

(参考文献:長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい・人体の構造と機能)

 

看護部バンキシャ

  寒さが日に日に増し,山の木々も紅や黄に彩りを変え,いよいよ紅葉の美しい季節を迎えました。
思えば,つい先日までは夏を思わせるように台風発生・接近のニュースに気を揉んでいたのに,今度は一転,寒波の到来。昨今は穏やかな時期が少なく,体調を崩してしまう方もおられるではないでしょうか?
 P1010239.jpg

 さて,先日,第57回秋季日本歯周病学会学術大会が神戸国際会議場にて開催され,参加してきました。今大会のテーマは「歯周病学 温故知新」。内容は,テーマの言葉から想像されるように,日本における歯周治療の創成期の治療結果から最新の研究や臨床の知見まで,多彩なトピックが取り上げられたものでした。
DSC_1453.jpg

私は,歯科衛生士として歯周治療に携わっていますが,セルフケアの重要性を伝えても患者さんによっては自己管理が難しく,治療が一段落してメインテナンス期に入っても病状の安定が得られず,次々に何らかの問題が発生・・・。日々,歯周治療の難しさを痛切に感じています。

今回,学会に参加して歯周治療に取り組んでいる歯科衛生士の方々の発表を聴き,様々な患者さんへのアプローチの方法を見聞きしたことで,自己を振り返ることができ,改めて各患者さんとの向き合い方を考える良い機会になりました。
今回得た情報は,日々の臨床現場でしっかり反映させていきたいと思います。

 

★たび丸
 

予防と対策をもう一度・・・

11月に入り、朝と夜が段々と寒くなってきました。。

体調はいかがですか?

東京、大阪では感染性胃腸炎が流行ってきています。

そして岡山にも感染が確認され、流行しそうだということです。

ここでもう一度感染性胃腸炎の予防や対策を書きたいと思います。

 

まずどんな症状なのか?

1.嘔吐、下痢が主な症状で軽度の発熱があり、腹痛もありますが個人があります。

2.乳児や高齢者など体力が弱い方は、脱水症状(下痢や嘔吐などで)が

  でやすいので要注意です。

3.通常1週間内で回復しますが、状態回復後の1週間は菌が排泄されるので

  注意が必要です。

baikin_genki-1.jpg

※感染や二次感染を防ぐには?

1.必ず外出先から帰ったきたり、食事の前には、手洗い(石鹸をつけて)・うがいを行うこと。

2.感染した人の便や嘔吐した物を直接触らないこと。(手袋や、ビニール袋などで介して片づける

3.よく加熱する。(85℃以上で1分以上加熱

ugai_roujin-1.jpg       tearai_roujin-1.jpg

※もし床や衣類に嘔吐物がついた場合に

 直接手で触らないようにしマスクをして、次亜塩素酸ナトリウム(市販のものならば250倍薄めたもの)を使って

ふき取ったりする。(使ったペーパー、タオルは袋にいれる)

 衣類については、ふき取ったものや付着したものは衛生的に廃棄するか

塩素系漂白剤で洗うか、熱湯につけ置きしてから洗濯するようにする。

 これらの作業をしたあとはきちんと石鹸をつけて手洗いをすること。

 

これからの冬本番になってくるので皆さんも気を付けましょう!!

 

 

ヤクゾウ☆

 

 

 

 

 

 

2014年11月29日(土)、30日(日)

谷万成町内会のみなさまと合同で、

"ひとりひとりの花咲かせよう!アート展" を開催いたします☆ (≧∇≦)


昨年ご好評いただいた、谷万成町内会のみなさまとひまわりメンバーの合同作品展を

今年も開催することになりました。

昨年は谷万成町内会のみなさまの素晴らしい作品に、ひまわり一同は感動!!

「私たちも頑張ろう!」とエネルギーをいただきました .+゚.+゚(o(。・д・。)o).+゚.+゚

      ←昨年のアート展の様子


今年も谷万成町内会のみなさまのご協力のもと、アート展を開催できることに、

喜びと感謝でいっぱいです。

今年も数々の力作を展示させていただく予定ですので、

みなさま、ぜひお立ち寄りください♪ ♪♪(((≧▽≦)八(≧▽≦)八(≧▽≦)))♪♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆   今年のアート展詳細   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  

日時:11月29日(土)午前10時~午後3時  

       *午後1時より、「介護予防講演会~みんなで楽しく介護予防~」&「あっぱれ!桃太郎体操」開催予定


    11月30日(日)午前9時半~午後12時

       *午前9時半より、「音楽LIVEイベント」開催予定


場所:谷万成町内会公会堂

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆




ひまぽん

園芸活動

11月になり寒さも一段と増してきましたね。

これ以上の寒さに怯えながらも病棟では半袖で元気に活動をしています!

さて、前回(約1年前)にブログに載せた園芸活動(に向けての準備)ですが

sペンキ塗り3.jpg

 

 

(これが、去年・・・・・)

 

ついに・・・ 、 一年越しに実現されました!!笑

IMG_9227s.jpg

 

 

 

プランターの台として活躍しています。

 

患者様と一緒に何を育てたいか話をして、今は

ホウレンソウ・ネギ・ワケギ・チューリップを育てています(^^)

IMG_9204s.jpg

 

10月に苗植えをしてから、今だいぶ育ってきたんです!

 

 

IMG_9194s.jpg

 

園芸初心者でしたが日に日に成長をしていく様子を見ると嬉しさと愛着が湧いてきます(T_T)!!

 

 

患者様のほとんどはお家での園芸経験がある方なので

育て方のアドバイスをいただきながら一緒に育てています!

目標は年内の収穫と、みんなで育てたお野菜で料理を作ることです☆

寒さに負けず頑張れ~!!

 

 

 

スヌさん

お弁当です♪

11月5日、ふれあいフェスティバル。

お天気も良くて、絶好のおでかけ日和でした。

毎年この日は、参加される方にお弁当を作っています。

今年は、こんな感じのお弁当ができました。

               ↓ ↓ ↓

P1040052s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

鮭、卵焼き、エビフライ、コロッケ、煮物など、

楽しい催しに参加なので、食事も楽しんでいただけるよう、

いろいろなおかずを詰めました。 

 きっと喜んでもらえたと思います。

 

 

 お弁当といえば、

ハロウィンの日にハロウィン仕様のお弁当を子供に作りました。

キャラ弁は大変だけど、子供たちは大喜びでした。

写真1s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

カエチャン

家族会 あゆみ会を開催しました!

 平成26年11月1日(土)に家族会あゆみ会を開催しました。

 今回はの会は、先日行われた「中国ブロック大会」「第7回全国精神保健福祉家族大会 石川大会」 の報告と、

歯科衛生士による、口元からはじめるアンチエイジング」の講演を行いました。

 前半の中国ブロック大会の報告では、あゆみ会の会長、副会長が参加されました。当院からの参加は久しぶり

だったとのことで、大変刺激を受けて帰られていました。当院の課題でもある、「『家族会の活性化』や

『親亡きあと』について他の家族会とも交流したい」という気持ちが高まったようでした。

 後半の講演では、歯科衛生士の藤原ゆみさんが講師を担ってくださり、ペットボトルを使って口輪筋のエクササイズや、

ストレッチを体験しました。参加されたみなさん、若くいたい!という志も強く、とても真剣に取り組まれていました。

家族も一緒に、元気になる!という、家族会のテーマにぴったりな内容だったと思います。

 あゆみ会の会員数は減少していますが、会長や副会長の方を中心に、新たに「家族交流 ふれあいの会」を月に一回

7月から開催しています。「だれかと話がしたい」「同じ体験をしている家族と語り合いたい」という家族が気軽に入れる

サロンのような形ではじめました。家族が主体となってはじめた活動ですので、あゆみ会担当として、陰ながら応援して

行きたいと思っています。

 

ごろんた。

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。