2015年10月アーカイブ

牧場へGo!!

私が所属している病棟で

牧場に行ってきました。

天気は快晴!(^^)!

10月とは思えない暖かさで

参加された患者様も

最高の笑顔( ^)o(^ )

牧場でポニーと触れ合い、

名物のジェラートを食べ、

暑さが吹き飛んでしまうおいしさでした。

「Wow〜 おいしい〜」

ただ、皆はしゃぎすぎてしまい、

帰る時にはややお疲れモードで、

車内で参加した患者様は、すやすやと

夢の中 z z z z z

その日の夜は、

皆すんごく眠れたようです。

 

 

 

ロウソンのおにぎり屋さん

 

 8月にひまわりにて行った " ☆ メンバーさんによる実習生さんインタビュー ☆ " が、

実習生さんにもメンバーさんにもスタッフにも、大好評!!

(詳しくは、9月15日公開のブログ『☆実習生さんにインタビュー by メンバーさん Part 1☆』をご覧ください♪) 


というわけで、調子に乗って☆ Part 2 ☆をお願いしちゃいました ♪ ♪ ♪

(対象は9月下旬から3週間ひまわりにて実習をされた精神保健福祉士を目指す学生さん3名です☆)

今回も前回に引き続き、メンバーさん2名がすばらしいインタビュアーぶりを発揮してくれています!!!

人見知りで口下手なスタッフにも、その力やスキルを分けてほしい! O(≧▽≦)O


では、ここからはインタビューをしてくれたメンバーの runa さんに、バトンタッチ (^▽^)/

↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓


9月30日(水) 実習生3名にインタビューをしました。

進行は アス さん。ついで、runa さん。

child さんがこのブログのために描いてくれました♪ ↓

まず聞いたのが「休みの日は、どう過ごしている?」について。sブログふろ.jpg

Aさん: 携帯のゲーム(キャンディー・クラッシュ)やマンガ本を読んだり、昼寝している。

Bさん: 友人の赤ちゃんのお守り。自分の時間の時はボーーーッとしている。

Cさん: 何かしら予定を作って誰かと会ってる。


次に「日本史 又は 世界史で好きな人物は?」について。

Aさん: ・・・ザビエル

Bさん: 織田信長(←カッコイイ!!)

Cさん: アンネ・フランク


 

次に「小さい頃、何になりたかったか?」について。

Aさん: 幼稚園の頃、お花屋さんになりたかった。

Bさん: 大学の教授。

Cさん: パン屋さん→ディズニーのミッキーになって夢を与えたい!


最後に「ひまわりの実習はどうですか?」について

Aさん: おもしろい人が多いな~と思いました。

Bさん: 建物が新しいので空気も明るくホッとしてる。

Cさん: 最初は緊張したけど、利用者と同じ作業ができるのが楽しいです。sブログ.jpg


・・・でした。

インタビューも2回目だったせいか、割と緊張もせずスムーズに話が出来、

所々で笑いもあり楽しい時間でした。

忙しい中、時間をさいて答えてくれた実習生の皆さん、

ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。




runa

ひまぽん

第14回 万成病院院内学会

 

14回 万成病院院内学会が平成271019()に当院の第一会議室で行われました。

 

 

 

 

○司会・進行                    教育委員会      稲田真二

 

○開会宣言                      教育委員会委員長  黒田憲佐

 

 

 

〖 座長  診療部 医師  高坂 知岳先生 〗

 

sIMG_06231.jpg

 

 

 

 

1、「転倒、転落事故ゼロに向け、見守りの重要性を見直して
    

    ~見守り係による安全を第一に考えた関わり方を実施して~」

  

リハホーム 介護福祉士 宇田昭人さん

 

sIMG_06141.jpg

 

タスキを使って「見守りの仕方」を工夫し、転倒、転落防止に取り組んだ4か月間の成果と、

 

職員の意識の変化、及び見えてきた課題について報告されました。

 

 

 

 

 

2、「症例の思いを形に -精神科におけるMTDLP活用の有効性-」

 

 リハビリテーション課 作業療法士 山下翼さん

 

 sIMG_06011.jpg

      

生活行為向上マネジメント(MTDLP)を用いて、本人の目指す目標(思い)をスタッフが支援内容を具体的に共有し、

 

支援していった取り組みを報告されました。

 

 

 

 

3、「認知症高齢者女性を対象としたグループ回想法の活用

   

    -季節感を取り入れた料理教室を通して見られた変化-」

  

看護部 看護師 水田光香さん

 

 IMG_06191.jpg

 

 

長年担当してきた料理という馴染み深い作業が契機となって、自身の再獲得や不安軽減の効果を期待したいと考え、

 

料理教室での回想を試み、患者様に見られた変化を報告されました。

 

 

 

 

、「認知症看護から見た歯科との連携の必要性」

  

看護部 看護師 熊田京義さん

 

 sIMG_06311.jpg

 

 

多職種のメディカルスタッフが患者様と関わるチーム医療の中で、認知症看護からみた

 

歯科との連携についての必要性について報告されました。

 

 

 

 

5、「当院における慢性期統合失調症者への摂食嚥下リハビリテーションの取り組みについて」

  

歯科 言語聴覚士 神田ゆう子さん

 

 sIMG_06481.jpg

 

 

当院による歯科を中心とした嚥下回診システムで、慢性期統合失調症患者に対し、

 

摂食嚥下リハビリテーションを実施した取り組みを報告されました。

 

 

 

 

 

今年も学びの秋の恒例のイベント【院内学会】は90名の方々の参加をいただきました。


限られた時間の中ではありましたが、発表者の皆様の熱意も伝わり今年も盛り上がりました。



 

sIMG_06101.jpgsIMG_06131.jpgsIMG_06511.jpgsIMG_06381.jpg

 

 


教育委員会

 

「目に見えた成長・・」 

  10月後半朝と夕方は一気に寒くなりました。

体調はみなさん大丈夫ですか? すっかり秋になってきましたが

秋といえば「食欲」「運動」「読書・芸術」ですね。

その中の「運動」で今回は書かせてもらいます。

10月初めに「運動会」にいってきました!

運動会国旗.jpg

 

 選手宣誓からはじまり、体操をしている子供とカメラ越しに目があい、

手を振りたいけど控え目に振る子供を見て、一年前とは違うなと

しみじみしました。(去年はブンブン振ってアピールしてました)

かけっこ.jpg

 

 去年まではなかったチームでの競争が今年はありました!

親子での競技もたくさんあり、大変でしたがお父さん達の本気リレーが

大盛り上がりでした!!

玉入れ.jpg

子供のために転ぶぐらい本気の姿かっこよかったです!!

残念ながら我がチームは負けてしまいましたが、子供たちが一生懸命

応援している姿や、悔し泣きの姿は去年はなかった事です。

色んな気持ちがあるかもしれませんが、負けても勝っても「おめでとう」や「次は勝つ!!」

と言い合う子供たちがとても成長したんだなと感心しました。

泣くだけではなくなった、人を思う心もしっかり学んでいるんだと見て分かりました。

 来年ももっと楽しい運動会になるように親子で特訓しながら楽しみにしたいと

思います!!

うさぎかめと.jpg

 

 

 

 

ヤクゾウ☆

リハホームバイキング。

10月15日にリハホームで昼食時にバイキングがありました。

栄養課では天ぷら、煮込みハンバーグ、エビフライ、茄子のはさみ揚げ、煮付け等を作り、利用者様に提供しました。

  sIMG_0325.jpgsIMG_0326.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がリハホームのフロアに行った時は皆さん食べられており、写真は入所者様が食事を取った後のものになってしまいました...。

入所者様に味などを聞いてみたところ「おいしい」という言葉をいただき、嬉しかったです。

 

 今後のバイキングも入所者様に満足していただけるものにしていきたい思いました。

 

らんか

歯周病学会に行ってきました

DSC_2642.jpg

ついこの間まで暑さとの闘いでしたが、すっかり秋も深まり,すごしやすい日々になってきました。備中国分寺を目指してサイクリング。天気も秋晴れ、何年ぶりに乗ったか久しぶりの自転車は、とても清々しい気持ちの良いものでした。

先日,静岡県浜松での歯周病学会へと行ってきました。今回の学会は,「健康長寿延伸のための歯周病治療」というテーマでした。
私が今回の学会で学んだことは、歯が多く残存する有病高齢者が増えていく中、健常者型の治療ではなく、口腔ケアや口腔管理を中心とした口腔機能向上を含む高齢者型の医療への転換期にきているということ。

そして、歯周治療も、全身の健康維持に貢献できるものにしていかなければならないことを学びました。

患者様の今の状態だけでなく、口腔機能や認知、全身の機能低下など、小さなことでも患者さんからのサインを見落とさないように,その方の5年後、10年後の状態も見据えた医療の提供ができるようにならなければいけないのだと気づかされた学会でした。

 DSC_2463.jpg

 

☆たび丸

2015年のフォトコンテストを展示しました。

こんにちは、広報委員よりお知らせです。

2015年フォトコンテストの入選作品を展示しました。

エントランスから歯科前の廊下に展示していますので万成病院へお越しの際には、是非ご覧くださいませ。くま紅葉ダンス.jpg

フォトコンテストは毎年『ひろがれ笑顔』をテーマに開催しています。

きれいな写真、おもしろい写真、ほっこり優しい写真、かわいい動物・・・今年もいろいろな写真が選ばれています。

ご覧いただいて、少しでも笑顔になっていただけたらと思います。

 

 

広報委員

接遇セミナー開催!

今年度の9月接遇月間において恒例の接遇セミナーが開催されました。

講師は(株)キャリアプランニング清水由美子先生を招聘致しました。

先生のご講議はエネルギッシュでユーモラス。多くの参加スタッフの心を掴みました。

 

sDSC00720.jpg

 

 

求められる「顧客満足」 接遇はあたりまえであり、社会の常識であること!

接遇は日々の業務の中では誰のためにするのか?

何のためにするのか?

相手は満足してくれたか?

接遇を通して得る仕事のやりがいは必ず顧客満足につながる!と教えてくださいました。

 

実践例は先生の一人芝居で、見事に演じて下さり上手い役者ぶりに拍手!!。

笑顔レッスン、声のトーン、お辞儀の仕方‥患者さんとの会話‥など。

 

sIMG_0649.jpg

 

とても楽しいセミナーであったことは言うまでもありません。

この研修での成果が実際の臨床現場で大いに発揮されるよう期待します。

 

 

接遇委員会

 

医療機器安全管理講習会

 平成27年10月7日(水) 万成病院第1会議室において医療機器安全管理講習会が
行われました。

 今回は「患者モニタを安全に使うため」~アラームが有効に機能するために~を
テーマに、日本光電工業株式会社 安全管理部の横山清登先生を講師としてお招きし、
心電図モニタの
1.アラームの意義と問題点
2.アラームの活用方法
3.アラーム管理の新しい提案
などのお話をしていただきました。

 sIMG_0676.jpg

 

 モニタは不整脈や酸素飽和度といった見た目だけでは判断が難しい情報や、心電図をはじめとするバイタルサイン
の表示、心電図の変化や血圧値、呼吸数、体温などの時間的な変化を表示でき、緊急時に応じたアラームを発生し
て医師や看護師に注意を促すことができます。
 しかし、使用の際の設定ミスや装着ミスなどで事故につながることもあり、講習会ではさまざまな事例やデータを
参考に、ポイントや注意点について教えていただきました。

 

 

sIMG_0678.jpgsIMG_0673.jpg

 

 受講した職員からは「復習になりました。今後も繰り返しお願いします」、「何度か同じ講習をしてほしいです」、
などの意見、感想をいただきました。


 今後も定期的に開催を行っていきたいと思います。

 

管理課・看護教育課

 

 
 

就労ひまわり 牛窓へ

s牛窓2.jpg

 こんにちは。

朝晩と涼しく、秋を感じる今日この頃です。

が、遅ればせながら9月に就労ひまわりのメンバーで牛窓海水浴場へドライブに行って参りました!

昼食は海岸でみんなでお弁当を食べ、

その後浜辺を走り回ったり、貝殻を拾ったり、横になってお昼寝をしたりと思い思いに過ごしました。

さすがに海水浴は出来ませんでしたが・・・

天候も良く、時間がゆっくりと流れているようでした。

 

s牛窓3.jpg

その後は『牛窓ジェラート牧場 コピオ』さんでジェラートを頂きました。

 

 

オリーブ、マンゴー、ミルク様々な種類のジェラートがあり、

迷いながらもそれぞれに好きなものを選び、

お庭で美味しく食べました!

 

そして、ジェラートの後はオリーブ園へ。

ご家族や、今回参加できなかったメンバー、自分に等みなさんお土産を購入し、s牛窓8.jpg

ジェラートの後もまだまだ食べれる!という方はオリーブソフトを頂いて

牛窓を後にしました。

美味しいものに、自然に、たっぷりと癒された1日となりました。

作業の合間の息抜きも必要ですね。

 

 

 

choco 

さつま芋。

s--image1.jpg

先日自宅でさつま芋ご飯を食べました。


今が旬のさつま芋、収穫は8月頃から始まり11月くらいまでのようで、採れたてが美味しいとは限らず、2~3ヶ月貯蔵して余分な水分を逃がしてからの方が甘みが増してホクホクとした美味しくなるそうです。

さつま芋には風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があるビタミンCを含んでいますが、じゃが芋と同じくデンプンに守られているので加熱しても壊れにくいそうです。

美味しいさつま芋は、全体にふっくらと太く鮮やかな紅色をしている物だと言われています。

痩せて細い物やヒゲ根が沢山残っているものなどは繊維質が多いものが多いようです。


今が旬のさつま芋、上手に食べていきたいと思います。


らんか

デイキャンプ ♪

10月2日(金)精神科デイケアの行事"デイキャンプ"に行ってきました!

実は、利用者様もスタッフも、当日までドキドキしていたんです。

どうしてかというと、雨で1週間順延していて、しかも週間天気予報は、木曜・金曜は大雨!!

最悪の事態を考えながらの準備でした・・・。

でも当日はスッキリ晴天!  よかったー☆

 

バスに揺られること1時間弱。鳴滝森林公園に到着です!

 

さぁ、皆さんが楽しみにしていた・・・火おこしです!

 

焼きました。

食べました。

 sIMG_4693.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事前に危険予知トレーニングをしていたので、ケガをする方もなく、生焼けのお肉を食べることもなく、

楽しいデイキャンプとなりました☆

 

 

 

バウムクーヘン

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。