全病棟カラオケ大会開催!!

7月27日に全病棟カラオケ大会を行いました。

いつもは、各病棟でカラオケをしていますが、年に1回、大勢の前で自慢の歌を披露する場を設けています。

さて、今回は、どんな素敵な歌が飛び出すのでしょう!!

司会者1.jpgまず、午前中の司会者の紹介です。

午前の部を担当してくれた2人です。

サングラスがが決まってるでしょう。

若い二人が場を盛り上げながら、会が始まりました。

 

 

 

最初に歌うのが、スタッフによる出し物。人気アイドルグループの『恋するフォーチュンクッキー』。

この曲は、男性スタッフと患者様のユニット「カマーズ」を結成して約3か月前から、コツコツとダンスの練習をしてきたもの・・・

だったのですが、な、なんと男性スタッフが当日2日前にまさかの急性胃腸炎!大ピンチです!!

どうする!?

そこで現れたのが、うら若き女性スタッフ2人。

なんてことなく、「その曲、踊れるので、(患者様と)一緒に踊りますよ」と素敵すぎる言葉をいただきました。

この曲を練習なしで、踊れるなんて。素晴らしすぎる。若さって素敵♪

ということで、無事にスタッフの出し物が披露することが出来ました。

 スタッフ歌1.jpg

遠目なので、楽しさが伝わりにくいかもですが、これでも盛り上がったんですよ。

踊りもばっちり。写真には、写っていないけど、患者様も頑張ってくれました!!

 

 

 

さて、カマーズの出番が終わると、本格的に患者様の声披露です。

みなさん、練習をしてきた歌を緊張しながらも、しっかりと歌ってくれました。

今回は、高齢者の病棟の方も参戦。若者に負けず劣らず、とても素敵な歌声でした♡

お届け出来なくて、本当に残念です。

会場からは、「〇〇さん、頑張って~」「いいよ~」など、声援が出て、歌う人と会場が一体になった感じで盛り上がりました。

 また、来年も患みんなで1.jpg者様が楽しんでもらえるようなカラオケ大会を企画したいと思います。

 最後の写真は、カラオケ大会に参加をしたスタッフ一同です。

よく見ると、怪しそうな人もいますが、楽しいメンバーでしょう。

 次回の行事は、文化祭☆

またまた、このメンバーで楽しい時間を作っていきたいです。

 

 

 

 

 

tonmo

 

 

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。