2017年1月アーカイブ

月25日、毎年恒例の第13回「小林滋杯」職員ボウリング大会が開催されました。

 

今年も健康推進委員会が選びに選んだ 豪華(?!)賞品と上位入賞を目指し、

過去最高の64名の職員の方々参加、あっちのレーン、こっちのレーンで歓声と

悲鳴が入り混じった楽しい大会となりました。

 

大盛況の様子は写真を見てもらったらわかるはず!!

 

昨年とは会場が変わった関係もあり、運営側としては不備が無かっただろうかと

気になるところではありましたが、参加者の方から

 DSC_9784_R_R.JPG

「めちゃくちゃ楽しかった。」

「もっとやればいいのに。」

 

と言ってもらい、とっても嬉しかったです。(でも年1回が限度です・・・<(_ _)>)

 

以下、今年の結果、発表です!!

 

≪男性の部≫

☆優 勝☆ 事務 河田さん   

☆第2位☆ 老健 入江さん

☆第3位☆ 給食 中津さん

 sP1060442.jpg

 

≪女性の部≫

☆優 勝☆ 売店 有本さん 

☆第2位☆ 看護 牧野さん

☆第3位☆ 事務 鬼頭さん

sP1060441.jpg

 

 自身の結果は毎年安定感のある真ん中の位置。

毎年「来年こそは!!」と強い決意をしながらも、結果はあまり変わりません...(-_-)

 

年々、参加者が増えている「小林滋杯」!!

来年もたくさんの方の参加をお待ちしています。

 

 

ちゅぶあん

 

 

 


尾道

とある人気シュミレーションゲームがあります。
そのゲームの中では実際にある街並みをとても忠実に、きれいなCGで巧妙に再現されているのです。
その舞台が広島県尾道市であり、どうしても行ってみたくなり実際に行って参りました。

現実の尾道と見ゲームの中の尾道を比較するために、
ゲームの中に登場する飲食店や建造物をたくさん写真におさめて。。

・・・尾道につくと、そこは感動の嵐。

建物も、街並みも、お店もゲームの中そのまま。
夢中で街中を歩き回りました。

事前にリサーチしていた、主人公が食事するお店で登場するお店に行き食事したり、建造物を探したり。
とても充実した一日となりました。

いつも、目的地のリサーチをある程度はしていく私ですが
今回の観光では目的をもって、念入りに下調べして行ったのでいつもよりも
数倍楽しい観光となりました。

何事にも言えますが目的をもって行動し、
そして事前準備することの大切さを改めて感じることができました。


キキとラララ

1月イベント☆就労ひまわり

あけましておめでとうございます。

就労ひまわりは、1月4日からスタートいたしまして、みんなで初詣に行ってきました!

恒例となりつつある『吉備津彦神社』へ

 

 sIMG_2033.jpgsIMG_2034.jpg

 

今年一年の安泰を願うとともに・・・向かう先は屋台です!

お守りやおみくじを買う方よりも、圧倒的にたい焼きを買う方が多く、

今年も就労ひまわりは食い気バッチリです(笑)!

 

また、1月には『岡山城・後楽園散策』も行いました。

岡山城、後楽園は、どちらも精神保健福祉手帳の持参で、入館料が無料となるため、

比較的足が運びやすい場所でもありました。

岡山城の天守閣から見渡す景色はとても綺麗で後楽園や岡山市が一望できます!

殿様気分を味わえますね。

岡山出身の方でも岡山城に入ったことのある方は少なく

改めて、自分の住む土地の歴史に触れることができました。

 

 

 sIMG_2063.jpgsIMG_2066.jpg

 

まだまだ寒い日が続きますが、楽しみも忘れずに頑張っていきましょう☆

 

 

 

choco

さらに小さい水族館♪ 

これまで、過去2回、我が家の水槽のお話をさせて頂きました。

そして今回もしつこく懲りずに続編を書かせて頂きます^_^;

現在、我が家には約30匹のカメ・ザリガニ・金魚・めだかなどがいます。金魚以外は近隣の川で取ったものです。

前回のブログで、「飼いたいものがある」と述べたところで、ブログを終えました。

その「飼いたいもの」とは・・・

ご存じない方もおられると思いますが、「ベタ」という魚です☆

念願の「ベタ」を去年の夏に購入し、「あおちゃん」という名前をつけ、小さな小さな水槽で愛情を込めて育てています。

水槽といっても縦横20㎝ほどの容器で、酸素も要らず、エサも少量しかいらず、エコなあおちゃんです♪

皆様も、ベタの飼育をされてみませんか? とってーも癒されますよ(*^_^*)

 


パンプキン

胃腸炎と栄養。

寒いこの時期流行などでよく耳にする胃腸炎。

どのようなものか、そして栄養に関しても改めて調べてみました。

 

胃腸炎とは、胃と腸に炎症を起こしている状態です。

炎症が胃だけで留まっている場合は胃炎、腸だけの場合は腸炎、両方にある場合を胃腸炎と呼んでいます。

【原因】

細菌やウイルスによる感染性のものが大半を占めます(感染性胃腸炎)。

 →細菌:黄色ブドウ球菌・サルモネラ・ブドウ球菌・腸炎ビブリオ・病原性大腸菌・カンピロバクターなど

 →ウイルス:ロタウイルス・ノロウイルス・エンテロウイルス・アデノウイルスなど

感染性胃腸炎は、乳幼児に多くみられますがどの年齢層でもみられる感染症です。

これらのほかに、寄生虫や毒キノコなどの植物、ヒ素・水銀・カドミウムなどの化学物質で汚染された水や食べものなどが原因となることもあります。

食中毒も感染性胃腸炎の一つです。

【症状】

下痢・吐き気・嘔吐・腹痛などが主な症状です。

細菌やウイルスの種類・毒素によって症状の強さには個人差がありますが、発熱や疲労感などの全身症状があらわれることもあります。

激しい下痢や嘔吐が続く場合は、脱水症状や電解質喪失症状などを合併します。

【感染経路】

毒性のある化学物質摂取による胃腸炎は感染ではありませんが、細菌やウイルスの場合は人から人へと感染するおそれがあります。

接触感染、経口感染→病原体が付いた手で口に触れることで感染します。

下痢や嘔吐の症状がある人が、手洗いをしっかりせずにそのまま他者へ触れ感染する場合や、下痢や嘔吐などで汚染されたおむつやおもちゃなどを処理したあとその手で口に触れることで感染する場合などがあります。

また、胃腸炎は、細菌やウイルスで汚染された食べ物や飲料水を摂取することによっても感染します。

【潜伏期間】

病原体によってことなりますが、潜伏期間はおよそ1~3日程度のものが多いです。

 【食事】

<発症時>

胃腸炎の発症時には下痢や嘔吐をくり返すので食べることは控えてください。

まずは脱水症状対策として経口補水液を少量ずつ飲んでください。

<回復期>

お腹の痛みがやわらぎ、下痢や吐き気が減り回復の方向へ向かってくれば、徐々に食事を再開させてください。

 再開のタイミングとしては、嘔吐が3時間以上おさまっているようであれば、下痢はあっても食べてください。

一日に5〜6回に分けるといった感じが望ましいです。

冷たい物は避けて温かい物を食べることで回復が早くなります。

<好ましい食べ物>

・炭水化物:少しでも食欲がある時は炭水化物を摂ることをオススメします。 おかゆや、うどん・バナナ・じゃがいもなど。

・たんぱく質:たんぱく質は胃の粘膜を保護して修正してくれる働きがあります。 大根、卵、豆腐、白身魚、鶏肉など。

・野菜:やはり体の調子を整えてくれるのは野菜です。 ほうれん草、キャベツ、青菜、じゃがいもなど。

<好ましくない食べ物、飲み物>

・柑橘系、炭酸、コーヒー(胃への刺激が強いため)

・乳製品(消化に悪く胃腸炎の症状を再発しかねないため)

・スポーツドリンク(浸透圧が高すぎたり、ナトリウム濃度が低すぎたりするため)

・アルコール(脱水症状になりかねないため)

・脂分の多い肉類:肉類、ハム、ソーセージ、フライドポテト、うなぎ、干物、燻製物、カップラーメンなど。

・消化が悪い食べ物:さつまいも、こんにゃく、しらたき、ごぼう、レンコン、たけのこ、おくら、きのこ類、キウイ、スイカ、パイナップル、梨、いか、たこ、貝、青魚、かまぼこ、ドーナツ、ケーキなど。

・香辛料の多い食べ物:わさび、からし、梅干し、コショウ、唐辛子の入った食べ物(カレーライス、カレー粉、キムチ)など。

・不溶性食物繊維、食物繊維の多い食べ物:にんにく、パセリ、グリーンピース、枝豆、アボガド、納豆、ひじき、しそ、抹茶など。

・甘いお菓子

などです。

 

私自身胃腸が弱いの今の時期だけでなく一年中、胃腸炎にならないように気を付けようと改めて思いました。

 

らんか

初詣

あけましておめでとうございます。 と言っても

1月も終わりに近づいて来ました。この辺りでも雪を見るぐらい寒くなっています。

そんな中、病棟の患者さんと初詣に行って来ました。

 

s20170119_112113332.jpgs20170119_112203334.jpg

近くの神社まで車で行って、皆で健康祈願!その後おみくじを引きました。

結果は...

        末吉

び、微妙な結果でしたが、患者さんは大吉連発でした!!

良い年になりますように...。

 

帰りはファミレスで昼食タイム。普段と雰囲気の違う場所での食事では

いつも以上に笑顔が見られました。また患者さんの笑顔を見るために行きたいです。

 

 s20170119_123719931.jpg

 

芝桜

今日は何の日?? 

  お正月を過ぎたあたりから寒さが一段と厳しくなってきました。朝布団からでたくないと本気で

思ってしまいます。雪もちらつき、「冬だな~」としみじみしてしまいます。

布団からでれないい.jpg

冬といえば「スキー」・「スノボー」・「スケート」など色々競技がありますがスケート場はいつ頃

日本に登場するのか気になったので調べてみたらなんと明治時代9年1月16日日本で初めて営業として登場した

ようです。しかも横浜港の近くで、青木 安兵衛という人が始めました・・・。

あまり寒いイメージがないですが、大丈夫だったんですかね。

スケートといえばあの靴ですよね・・どうやっていたのか?ゆきあそび.jpg

昔の人は考えますね!! なんと下駄の裏に刀をはめ込みそれで滑っていあたそうです。

人にあたったらと思うと怖いです・・・こんな感じで始まったスケートは今の時代どんな進化をしたのか??

 スケート.jpg

大阪の梅田でなんと「氷つるんつるん」と新しいスケート場が期限付きで登場。しかも従来のものとは違い

「氷」を使わないので、転んでも冷たくないし、濡れないそうです。Xtraiceという樹脂性プレートがひいて

あり、リンクの上には水溶性の潤滑剤もまかれていて、見た目よりも滑りやすいとのこと!!

期限があるので気になる方は検索してみてください!!

 

 

ヤクゾウ

初詣 in 最上稲荷

みなさんこんにちは。

なんだか急に寒くなりましたが、風邪など引かれていませんでしょうか?

さて、精神科デイケアでは、今年初めての行事として、

最上稲荷に初詣に行ってまいりました。

ちょっと風は冷たいけど、とってもいい天気。

絶好の初詣日和です!!

屋台の美味しい匂いに誘惑されそうになりながら、ひたすら参道を歩きます。

なが~い階段をふぅふぅ言いながらのぼり、やっとの思いで本殿に到着

sIMG_7222.jpg

皆さん、華やかなお守り売り場に気を取られていますが、まずは参拝

「どうやってやるんだったかなぁ...。」

いつも迷うんですこの部分。

二礼二拍手一礼で無事参拝終了。

 sIMG_7216.jpg

 そして、今年初めての運試し、おみくじに挑戦!!

 sIMG_7218.jpg

「うわっ、凶じゃ。」と落胆の声...。

人間忘れる生き物ですから、きっと明日には忘れているでしょう(笑)。

帰りの参道では、美味しいものを食べ、買い物をし充実した初詣となりました。

 

ちなみに、「初詣の帰りは寄り道をしないでまっすぐ帰ったほうがいい」らしいですよ。

せっかくいただいた福はお家までしっかり持ち帰りましょう。

では、今年も素敵な1年になりますよ~に (^O^)/

 

 

1LDK

年明けのひまわりサロン

年が明け、新たな年、2017年となりました。

今年はどんな年になるのでしょうか?

1月8日日曜日、ひまわり寮の皆様と倉敷へ足を運びました。

目的地は加計美術館。

美観地区のほとんど中心にあります。

奇しくもこの日は雨でしたが、美観地区の由緒ある風景はじつに趣があり、

こころが洗われた気がしました。


1483954667298s.jpg

この美術館では、現在、「国際公募展'希望の星」という企画で、

障害のある人たちが様々な表現でフクロウを制作したものが展示されています。

元々、これらの作品は'Fukuro'という題でニューヨークの画廊で展覧会があり、たいへんな評判だったそうです。

この度は、日本初公開となったそうで、絵画や立体の像などアメリカでも評価されたアート作品が持つパワーには

目を見張らされました。

作者は日本、韓国、イタリア、ネパールなど各国から作品を出展しているようです。

その数、100近く。カラフルなフクロウから渋く佇むフクロウまで、型にはまらない自由な作品ばかりで感心しました。

フクロウという一つの生き物が、これだけの手技手法で表現できることに素直に驚きます。

さぞかし、フクロウからしても嬉しいことでしょう。

作品をここに紹介したい気持ちはやまやまなのですが、もちろんのこと場内撮影禁止であったため、あしからず。

 

 

美術館を去り、アリオ倉敷へ。多くの人たちが余暇で賑わっていました。

美術館でこころを満たした後は、空腹を満たすために...

皆様、無数のフードコーナー店舗からセレクトしてオーダー!!

出来上がるやいなや、寂しくなった胃袋へと運ばれていました。

花より団子ではないでしょうが、やはり食べるのは好いことですね。

満腹な表情の皆様がしあわせに見えました。
あちおs.jpg

さあ、2017年をいい年にしたいですね。

新年、芸術に触れること、食べたいものを食べることからスタートを切りました。

楽しいことつらいこと、色々あるでしょうが、いずれにしても前向きに日々を送っていきたいですね✫

 

aiueo:-O

年末年始の行事食。

あけましておめでとうございます。

今年も栄養課一同、皆様に喜んで頂けるような食事を提供していきたいと思います。

 

年末年始、色々な行事食を提供しました。

12月24日 昼食:クリスマスケーキ、クリスマスゼリー 夕食:ローストチキン

 20161224s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月31日 昼食:年越しそば

20161231年越しそばs.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月1日、2日 昼食:おせち

20170101s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170102s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おせちには今年の干支である酉のかまぼこを使用しました。

 

そして今月の栄養一口メモはおせち料理についてです。

 IMG_4853s.jpg

おせち料理には様々な意味が込められています。

 昆布巻き:よろこんぶ→喜ぶ

 伊達巻き:文化、学問、知識の繁栄を問う

 数の子、いくら:子孫繁栄

 栗きんとん:金運アップ

 れんこん:先を見通せるように

 里芋、くわい:出世祈願

 黒豆:まめに働く

 ごぼう:地に根をはる

そしておせち料理を入れる重箱にも「幸せを重ねる」という意味が込められています。

改めておせち料理の意味を知り、気持ちも新たに頑張っていこうと思いました。

 

2017年、私自身もミスを少しでも減らして皆様によりよい食事を提供していきたいと思います。

 

らんか

新年ご挨拶

襷を地域へ次世代へ

新年明けましておめでとうございます


旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

特に昨年はクリスマスにすばらしいプレゼントをいただきました。

全国高校駅伝で倉敷高校が男子岡山県勢で初の日本一に輝いたのは感動でした。


医療を取りまく状況は、厳しいものがありますが、院内でつないだ襷を

地域に次世代に、しっかりと届けていきたいと思います。


院長 小林 建太郎



特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。