2017年3月アーカイブ

ダイエット

みなさま、こんにちは^^

看護部バンキシャです。

今月も、皆様にお役立ちの健康情報をお届けします。

今回は「ダイエット」について。

いろんなダイエット法が巷にあふれていますが、どれも長続きしてこそ

効果がでるというもの。

ロンドン大学ラリーらの研究によるとダイエットを習慣化するには

最低66日間持続すること!なのだそうです。

やはりそれには、自分をコントロールする脳の力が欠かせないのだそうです。

この力は、「やりたくないことをやる」などのストレスによっても消耗しますが

「睡眠不足」「部屋の片づけができていない」などによっても

消耗してしまうそうです。

社会生活を送るうえで「やりたくないことをやらなければならない」こともあると思います。

ですが、「睡眠をしっかりとる」「片づけをする」ことは自分の努力で

できそうです。

 

睡眠時間が6時間以下になると自制心が弱くなり、誘惑に負ける率が高いそうです。

また、物が散乱している環境では、気持ちも分散しやすく集中力がなくなるのだそうです。

また、食べ物を見えないところに隠しておくのも効果的とのこと。

あと、お手軽にできるのが「深呼吸」です。その時に自分の吐く息と吸う息に意識を

集中してみましょう。

気づいたときにこれを行うようにすると自律神経の調整にも役立ちますので

ストレスで緊張した体を「ほっ」とゆるめてくれます。

ご紹介した方法はシンプルなので、「そんなことで?」と思うかもしれませんが

 

まずはやってみながら、「自分がこれ!!!」と思うダイエット法をお試しください。

長続きする率が高くなるとダイエット効果も出やすいですよね^^

 

 

看護部バンキシャ

 

故郷へ

 

おだやかな海。

 


村祭りの神輿や山車。

 


山と高梁川

 


奈良の南大門で遊んだこと。

 


亡き父が育て、亡き母が作ったらっきょう漬けの味。



 学生時代の友人。


 ・

 ・

 ・

 ひまわりホームのメンバーさんにとっての故郷の風景です。

 

皆さんにとってピンと浮かぶ故郷の風景は何ですか?

 

 

 

 

は冴えない小さな駅舎の石階段を思い出します。

 

あとは砂場のあった庭の景色、

 

土の地面に並べられた青い物干し台。

 

 

 

十年の時を経てその景色は遠くなり、

 

私は今、岡山の万成病院ひまわりで仕事をしています。

 

 

 

戻ろうと思っても、もう存在しない風景。

 

それでも断ち切れない場所。

 

  

 

 

 

ひまわりホームのメンバーさんが一人、

 

3月初旬に故郷へ帰られました。

 

 

 

住む建物は以前と違うけれど、

 

しずかな海、おだやかな空気はそのままです。

 

 

 

 

 

懐かしい潮の匂いに触れながら、

 

日々ささやかな幸せを見つけてほしい。

 

いつまでも元気で過ごしてほしい。

 

 

 

 

そんな皆の思いを伝えたくて。

 

ついでに美味しいものをお腹いっぱいワイワイ食べたくて。

 

 

 

Mさん退所の2日前。

 

ひまわりホームのメンバーさん皆で

 

送別会という名のランチバイキングに行って参りました。

 

 

 sバイキングH2903画像.jpg

 

 

メンバーさんは思い思いに

 

贈る言葉やひまわりホームでの思い出話を語られ、

 

温かい振り返りの場ともなったようです。

 

 

 

 

退所されるメンバーさんを心を込めて皆で見送る。

 

一人一人を大切にする。

 

意味深い行事となりました。

 

 

 

 

 

 sクロッカス290327.jpg

 

  

の風が届き始めた今でも

 

朝のひまわりホームを訪れると、

 

あの3階の窓から外を眺めるMさんが

 

いるような気がします。

 

 

sひまわりホーム北窓画像2.jpg

 

 

 

 

 

ポンム

今年も・・・ 

line_spring1.png

 

暖かくなってきましたが、まだまだ朝晩は冷えますね。 

当院のリハビリテーション課では1月から3月は長期実習前の短期実習生の受け入れをしていますが、今年も無事短期実習が終わりました。

3週間という短いようで長い実習期間を過ごす中で、作業療法士になるための体験や評価を行います。

中には緊張の強い実習生もおり、こちらまで緊張してしまいますが、毎年実習生を迎えるたびに思うことは学生は純粋だということです。

作業療法士になりたいと学ぶ姿勢に初心を思い出します。

自分も実習を経験してきたため、その当時の担当作業療法士の方にはおおいに迷惑をかけお世話になったなぁと思うと、同じように学生を指導したいという気持ちがでてきます。

人に何かを教えることや伝えることがこんなにも難しいということも実感します。

4月に入ると今度は8週間~10週間の長期実習も始まるため、今年はどんな実習生が来るのか今から楽しみです。

また、新人さんも入るためこちらも楽しみです。どんな新人さんが入ってきてくれるのか。一緒に行事等盛り上げていきたいです。

 

 

 

★ton

line_spring1.png

とある日の献立。

先日の献立が「豚肉とポテトのカレー煮」「きゅうりのわさびマヨ和え」「しば漬け」でした。

 s20170318.jpg

これらの献立に使われている食材などを調べてみました。

 

豚肉とポテトのカレー煮にはカレー粉使用しています。

カレー粉は1700年代頃にインドからイギリスに導入され、イギリスのクロス・アンド・ブラックウェル社がはじめて開発・商品化したそうです。

クロス・アンド・ブラックウェル社は混合スパイスを「C&Bカレーパウダー」と名付けて一般向けに販売したところ大評判となり、イギリスの家庭料理のひとつに「カレー」が加えられるほど普及したそうです。

日本では1905年にハチ食品の前身(大和屋)が製造販売を開始し、1923年にエスビー食品の前身(日賀志屋)が製造販売を開始したそうです。

 

きゅうりのわさびマヨ和えにはマヨネーズとわさびを使用しています。

マヨネーズは、日本では1925年(大正14年)3月9日にキユーピーが発売した「キユーピーマヨネーズ」が国産マヨネーズの元祖とされるそうです。

マヨネーズは当初はフランス料理の肉用のソースの一種であったようですが、その後はサラダなどの料理における調味料として利用されています。

わさびは、家庭でよく使用されているチューブ入りわさびの品名(名称)は「加工わさび」になるそうです。

日本加工わさび協会の基準においては原料わさびのうち本わさびの使用量が50%未満の場合は「本わさび入り」、50%以上の場合は「本わさび使用」を表記してよいとしているのだそうです。

 

普段何気なく使用している調味料や食材など、調べてみると意外なことだらけでした。

 

 

そして、3月20日の昼食にはおはぎを提供しました。

・特別メニューを選択の方は三食おはぎ

 s20170320三食おはぎ.jpg

・並食の方は粒あんのおはぎ

 s20170320並.jpg

・軟飯軟菜食の方はこしあんのやわらかおはぎ

 s20170320軟.jpg

それぞれの食形態に応じたおはぎを提供しました。

今後も季節や行事に合わせた食事を提供していきたいと思います。 

 

 

らんか

就労ひまわり☆ひな祭り

3月3日ひな祭りの日に、就労ひまわりでは「ひな祭りイベント」を行いました!

みんなでちらし寿司を手作りし、わいわいいただきます☆

 

 

 sIMG_2899.jpg

 

スタッフ兼シェフD氏を筆頭に、色鮮やかなちらし寿司の完成です!

レンコン、穴子、サーモン、枝豆、エビ、卵、とたくさんの具材が入っています。

また、ひな祭りには、欠かせないハマグリのお吸い物も手作りです☆

当日は、翌日の「IPS全国研修岡山大会」で基調講演を担当する早稲田大学の田中英樹教授、

呉恩恵助手、長崎キャリア支援センター代表理事の峰松弘子さんが「岡山へ行くなら

ぜひ!ひまわりへ来訪したい」と見学にお越しくださいました!

 

 

 sIMG_4258.jpg

 

谷山町内会長さん、平松民生委員さんも駆けつけてくださり、大賑わいです。

鍵盤ハーモニカの頭での演奏には拍手喝采!

 

 

sIMG_2901.jpg

笑顔あふれるひな祭りとなりました☆

 

 

 

choco

 

「どこかで春が」

 「どこかで春が 」

 

 アーリースプリングガーデン(早春の庭)にはクリスマスローズがいろんな顔の花を咲かせています。

 sIMG_2941.jpgsIMG_2942.jpg

何かが訪れるとき、必ず音を伴うそうです。たとえば人ですと足音、戸をたたく音・・・・・・

春もさまざまな音を連れてやってきます。

雪解けの水の瀬音、ほととぎすの忍び音、木々の葉擦れ。

 

春のメロディ

「どこかで春がうまれてる  どこかで水が流れ出す・・・・・・」

「春の小川はさらさらゆくよ・・・・」

sIMG_2946.jpgsIMG_2949.jpg 

 

草木が芽をだし、葉を茂らせることによって、花を咲かせ、実を結ぶ。

春は必ずやってきます。

自然の営みに感謝!

sP1010830.jpg めじろがいます! 

 そして 春は旅立ちの季節です。       sIMG_0414.jpg

 勇気決断をかばんにいれて、希望を胸に抱いて出発です。

 これまでの出会いに感謝、  ありがとう!!

 

 

さくら&ひだまりのモモ

疲れる休日

平日、休みを頂いて、

子供の参観日と確定申告へ行ってきました。

その日は生憎なことに、天候は雨でした。

親たちは、室内に入らず、外から子供たちの

生活風景を観ることに・・・・・・

家では観られない子供の行動を観て、

日々、成長していると実感しつつも、ずっと外から観ていたので寒さも実感。

 

参観日が終わり、急ぎ足で確定申告へ。

確定申告会場へ着くと人  人   

順番が200人待ちで、番号を見た瞬間、一気に疲れが・・・

子供と一緒に2時間以上待ち、ようやく順番。

確定申告の手続きはあっという間に終わり、

帰宅すると仕事から帰る時間と同じくらいになっていました・・・

観てただけ・・待ってただけ・・なんですけどね~

なんとも疲れる1日でした。

 

 

 

mm

 

ついに・・・・

まだまだ寒い3月ですが、皆さん体調管理にはお気を付けください!!

あっという間に2月も終わってしまいました・・・寒い人-1.jpg

2月の最後の日曜日に我らが「ヤクゾー(仮名)さん」が東京マラソンに参加

してきました!!倍率がものすごく高かったのに受かるなんてすごい運の持ち主です!!

 走る人-1.jpg

前日に受付を済ませて、いざ本番「小池知事」の合図で 9:10 スタートです!!

ですが約3万6千人のランナーが一緒に走るので中々思うようには前には行けないみたいです。。

スタートから1分後にようやくヤクゾウさんもスタートラインを越えたそうです。

5キロ地点では、周りには人・人・人・・・まだまだ団子状になっていたみたいで、あせる気持ちを

押しこめ風景を楽しんだようです。中々日頃は見えない景色もあり満足したそうです。

 棒人間応援-1.jpg

15キロ地点では、「スカイツリー」が綺麗にみえたそうです!!目の前に「浅草寺」の雷門がドーン!!

 雷門.jpgスカイツリー7.jpg

25キロ地点では、「富岡八幡宮」が見えたみたいです。まだこの時は余裕があったんです・・・

30キロ地点では、「銀座」にはいりましたが、この時から「体」に異常を感じたみたいです。

35キロ地点・・・・やはり体がおかしいと思い、他の人も休憩している人が多かったここで一旦ストップ

           しました。体に水分補給をしっかりして再スタート!!ここからが長く感じたそうです。

そして・・・

ゴール!!初めてのフルマラソンは「3時間57分」とヤクゾウさんは言っています。

正直、35キロでストップしてからはあちこち痛くて、ゴールするのに必死だったみたいで最後ら辺は記憶が

ないそうです・・・・

ゴール1.jpg

(えーーーーーー!最後記憶ないの??)

(うん・・・必死に走ったらゴールしてました。)

本人は東京マラソンを走り切ったので満足したみたいでした。

走っている最中に有名な元サッカー選手や、猫ひろし選手が走っている姿を見かけたみたいで

「猫ひろしさんとか本当に速かったんだ・・・・」とびっくりしていました。

次回は5月頃にマラソン大会に出ますので応援お願いします。

16939564_419661161714739_7074548397954515884_n_R.jpg16830643_419661218381400_1367454023320548924_n_R.jpg

 

 

 

ヤクゾウ☆(書いてる私は走ってませ        

嗜好調査の結果。

今月の栄養一口メモは2月に行った嗜好調査の結果についてです。

 sIMG_5582.jpg

今回はメイン料理について調査をしました。

 

平成29年2月1、2、3日に質問回答回答可能な患者様172名、デイケアの利用者様21名、合計193名を対象に行いました。

①肉料理、魚料理、卵料理、豆腐料理では何料理が好きですか?

 1位 肉料理 魚料理  3位 卵料理  4位豆腐料理

②好きな魚の種類は何ですか?

 1位 鮭  2位 えび  3位 うなぎ

③好きな魚の調理法は何ですか?

 1位 塩焼き  2位 天ぷら  3位 煮魚

④好きな肉の種類は何ですか?

 1位 牛肉  2位 豚肉  3位 鶏肉

⑤好きな肉料理は何ですか?

 1位 ハンバーグ  2位 唐揚げ  3位 すき焼き

⑥取り入れてほしい肉、魚料理はありますか?

 焼き肉 刺身 ステーキ すき焼き 炊き込みご飯 ブリの照り焼き 等

 

その他

 お粥が好きです。

 お寿司を出してほしい。

 天ぷらそばが食べたい。

 麺類の日を多くしてほしい。

 ジュースがほしい。

等といった意見、希望がありました。

 

今回の調査でメイン料理の好きなものは、肉料理と魚料理が同率1位でした。

天ぷらそばを増やしてほしいという意見については今後検討していきたいと思います。

 

嗜好調査は3ケ月に一度行っています。

患者様、利用者様、入所者様の好みや食事に対する意見を知ることで、献立内容や調理の仕方等の食事に関する様々なことを見直し、患者様、利用者様、入所者様に満足して頂ける食事を提供することを目的として調査を行っています。

今回の結果を念頭に、患者様、利用者様、入所者様に満足して頂ける食事を、栄養課一同提供していきたいと思います。

 

 

らんか

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。