栄養クイズ。

来月の栄養一口メモは栄養クイズです。

sIMG-8091.jpg

1.この果物の中でビタミンCが多いのはどれでしょうか?

 ①みかん

 ②キウイ

 ③柿(甘柿)

→正解は③の柿(甘柿)です。

 100gあたりのビタミンCの含有量は、みかん32mg、キウイ69mg、柿(甘柿)70mgと、柿(甘柿)が一番多く含まれています。

 果物類でビタミンCの含有量が多いだけでなく、一度の食事で取れる量も多い食品は

 「アセロラ」「柿」「キウイ」「あけび(果肉)」「いちご」「パパイア」「はっさく」「バレンシアオレンジ」「グレープフルーツ」

 などがあります。

 レモンやかぼす、ゆず、ライムなどもビタミンCが多いですが、主に果汁として使われることが多く、一度に使う量もあまり多くはありません。

 その為、摂取できるビタミンCの量も限られます。


2.ぶどうの一番甘いところはどの部分でしょうか?

 ①上

 ②中

 ③下

→正解は①の上の部分です。

 ぶどうは太陽の光を浴びて房の上の部分から熟していくので、下の部分に比べて上の部分の方が糖度は高く、甘くなる傾向にあります。

 (糖度の差がほとんどない品種もあります。)       

 つまり下の部分から順番に食べていくと徐々に甘みが強くなって更に美味しく食べることができます。

 先端の粒が十分に甘ければそのぶどうは全体的に糖度が高く、美味しいぶどうであると言えるようです。

 

我が家にもぶどうがありました。

sIMG-8102.jpg

柿もぶどうも秋が旬の果物です。

今年の秋もおいしく食べたいなと思いました。


らんか

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。