男の料理

このタイトルを見て何を想像されますか?
ボリューム? 豪快さ? 妙なこだわり? モコミチ?

精神科デイケアのミニプログラムに、男の料理教室があります。
利用者様とスタッフが織りなす、一から手作り料理です。
初回のカレーパンから始まって半年以上。 気づけば結構続いてます。
食べたいものを手作りするって、いいですよね。


男の料理。
一つだけ、どうしても外せないポイントがあります。
それは・・・

「男感」を盛り込むこと!

かいつまんで言うとこういうことになります。
「麻婆豆腐の豆腐は手で握りつぶすぜよ!」(あぁぁ細かくなりすぎちゃったぁ)
「カレーのお肉は手羽元!」(食べにく~い)
「ポン酢は生絞り果汁!」(あ、あれ?握力が・・・)
「蕎麦は手打ちだ!!」(極太麺!)

さて、今回のメニューは。
肉じゃが、ピーマンの肉詰め、お味噌汁、ごはん、プリン です。

sIMG_0422.jpg
sIMG_0426.jpg








むむむ。。男感というよりは、おふくろ感が出ちゃってますけど、
完成です☆

sIMG_0428.jpg








今回の男感は、プリンを付けたところ(笑)

味、完璧でしたね。おいしかったです!
後片付けもみんなできっちり行います。

次回メニューは何かな?
精神科デイケア予定表をチェック☆(外来待合等に置いてありますよ)



バウムクーヘン

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。