インフルエンザを予防しよう

寒さの強い日が続いていますが、風邪などひかれていませんか?
インフルエンザが流行る時期ですが、予防の方は大丈夫でしょうか?
一番の予防として、インフルエンザワクチンの接種です。
しかし、それ以外に自分でできる予防法として...

1.人混みへの外出を控える
インフルエンザの主な感染経路は飛沫感染で、咳やクシャミによって放出されたウイルスを吸い込むことによって感染します。外出時には、不織布製マスクの着用である程度防ぐことができます。

2.外出後の手洗い
インフルエンザに限らず、手洗い・うがいは感染予防の基本となります。

3.適度な温度の保持
空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。加湿器などを使用し、適切な湿度(50%~60%)を保つと効果的です。

4.十分な休養とバランスのとれた栄養摂取
体の抵抗力を高めるために、十分な栄養とバランスのとれた栄養摂取を日頃から心掛けましょう。

余談ですが...
歯磨きなど、口腔ケアもインフルエンザ対策になるそうです。
お互いインフルエンザにならないように、気をつけましょう!


コマリ

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。