2019年2月アーカイブ

嗜好調査の結果。

 2月1日,2日,3日に質問に回答可能な方、入院患者様383名中130名、精神科デイケアの利用者様26名、合計156名を対象に嗜好調査を行いました。

sIMG_1166.jpg

今回の嗜好調査では、好きなメイン料理の種類、肉料理、魚料理、卵料理、豆腐料理について聞きました。


1.肉料理、魚料理、卵料理、豆腐料理では何料理が好きですか?

 1位:肉料理(78名) 2位:魚料理(61名) 3位:卵料理(45名) 4位:豆腐料理(20名)


2.好きな魚の種類は何ですか?

 1位:鯖(73名) 2位:えび(67名) 3位:さんま(65名) 4位:ぶり(62名) 5位:鮭(61名) 6位:あなご(45名) 6位:いか(45名)

 7位:鯵(44名) 8位:鰆(40名) 9位:ししゃも(39名) 10位:鰯(35名) 11位:たら(18名) 12位:メルルーサ(10名)

 13位:にしん(8名) 14位:ホキ(5名)


3.好きな魚の調理法は何ですか?

 1位:塩焼き(79名) 2位:天ぷら(63名) 3位:フライ(57名) 4位:照り焼き(51名) 5位:煮魚(42名) 6位:酢漬け(32名)

 7位:ムニエル(28名) 8位:マリネ(21名) 9位:ムース(6名) 10位:魚でん(5名)


4.好きな肉の種類は何ですか?

 1位:牛肉(96名) 2位:豚肉(63名) 3位:鶏肉(55名) 4位:合いびき肉(35名) 5位:レバー(20名) 6位:タン(13名)


5.好きな肉料理は何ですか?

 1位:ハンバーグ(78名) 2位:すき焼き(76名) 3位:唐揚げ(70名) 4位:照り焼き(54名) 4位:生姜焼き(54名)

 5位:冷しゃぶ(39名) 6位:和風焼き(23名) 7位:香味焼き(11名)


6.取り入れてほしい肉料理、魚料理はありますか?

 ・ステーキ(2名)

 ・何でも良い(2名)

 ・わさびの魚料理

 ・アジフライ

 ・ハンバーグ

 ・ロールキャベツ

 ・煮込みハンバーグ    など


7.給食に関するご意見、ご希望

 ・いつもおいしい給食をありがとうございます(8名)

 ・量を増やしてほしい

 ・味が薄い

 ・魚が硬すぎる

 ・トンカツが食べたい  など


好きなメイン料理は昨年と同じく肉料理が一番人気のある結果となりました。

好きな魚の種類は鯖が一番人気でした。

今後も鯖を使った料理を献立に取り入れていきます。

好きな肉の種類は昨年同様1位が牛肉でした。

ハンバーグ、すき焼き、唐揚げなどは今後も献立に取り入れていきます。

刺身に関しては食中毒予防のため提供を控えています。

今後も季節に合った献立や旬の食材を取り入れ、患者様、利用者様に満足して頂ける様、栄養課一同努力していきます。


らんか


春はすぐそこ...

寒い冬もあともう少し...

暖冬といわれた今年の冬ももう終わりにさしかかっています。
まだ寒い日が続きますが、寒さを乗り切るにはエネルギーが必要ですねー
エネルギー補給はやはりお肉!(^^)!
焼肉大好きです!!(最近は年齢と共に消化不良気味であまり食べれなくなりましたが...^_^;)
そして睡眠も大切、早寝早起きでたっぷり睡眠時間をとって体調を整えましょう。

東洋医学では冬に汗をかくと毛穴が開いて外の邪気が入ってくるといわれ、風邪をひきやすくなったり体調を崩しやすくなったりするそうです。
マラソン大会もあちこちで開催されるようですが、みなさま体調には気を付けて下さいますよう~
そして...暖かい春を万全の体調で迎えましょう(*^_^*)


うっち

ボウリング部

皆さまこんにちは!

わたしは万成病院のボウリング部に所属しています。

毎月、第2火曜日 18:00から「フェアレーン岡山」にて

部活動をしております(^J^)

メンバーには、いろんな部署や年齢の部員がいるので

いろんな話が聞けるし、先輩方にはやさしく、わかりやすく
指導もしてもらえる

とっても楽しい交流ができますよ(*^_^*)

(職員の方、気になる方は是非とも入部をお待ちしております)

そして・・

何より、誰でも楽しんでできるスポーツとして健康にもなれる。
とても気軽に始めることができますので
是非、おすすめいたします(^'^)

課題をクリアしても
さらにまだその先の課題が見つかる。

そんな、奥の深いものだと思っています。
向上心あるのみ!ですね!<(`^´)>

最近、これだというものに
やっと巡り合えた気がしております。

皆さまも    充実した毎日を!!


キキとラララ

この度2019年2月に、ひまわり寮から ' 調子はえーんじゃフェスティバル2019 ' に行かせていただきました。

s20181213-101257.jpg

当事者の方が主体となって創り開催される行事です。そのイベント内容は実に多彩です。


福祉事業所による出店、ワークショップ、楽器演奏、映画上映...。 



大勢の参加者で大変な賑わいでした。

s130cea030e1638c9972980f0ddc4dacb-e1378277870366.jpg[公益財団法人 岡山市公園協会公式ホームページより URL:http://www.okayama-park.or.jp/related/573-2]


そしてそのどれもに感動したり、考えさせられるものばかりでした。



自主制作映画『ありがとう3』の上映を観させていただきました。



当事者の方が出演されており、彼らの日常生活、ひいては人生を様々な観点から捉え、映像化されていました。


本人による経験談、現状の語らいもあり、そこから多くのことを知ることができました。


障害による特有の大変なこと、つらいことがある方もおられると思います。


映画の中では、いかにしてそれと対峙して上手く付き合っていくか、ということを前向きに真剣に取り組まれていたようでした。



とくに印象的であったことは、当事者の方が、地域社会の中で人々と共存して互いに協力し合っておられる、ということに集約されます。

彼らは、職場・集い憩いの場・生活の場など、あらゆる場所で周囲の人と手を取り合っていきいきと活動されていました。

そして、そこには確かに彼らならではの役割があるのだな、と感じさせられました。周囲の人々も彼らを尊い存在としていました。

自分のこと・生活などを 公に、さらにつまびらかに伝えるということは、とても気概がいることだと思います。ですが、おかげさまで

映画全体を通し、生活実態の深いところまで私たちは知ることができました。


敬意と感謝でいっぱいです。


今回、人のことを知ると同時に自分のことも振り返る機会になりました。学びを取り入れて活かしたい思いです。


'調子はえーんじゃフェスティバル'は、とても楽しく奥深いものでした。また行きたいです。




aiueo:-)

バレンタイン

段々と春の訪れを感じる今日この頃。
本日、2月14日はバレンタインですね。
バレンタインが気になり、少し歴史を調べてみました。

バレンタインの歴史は、西暦1207年に遡ります。ローマ皇帝クラウディウスが結婚を禁止したのに反抗して殺された、聖人バレンチヌスを祭る日に由来しています。
バレンタインと聞けば、楽しい、嬉しいなどポジティブな印象でしたが、実際の由来は違うみたいです。

私が学生の頃は、「本命チョコ」、「義理チョコ」ぐらいでした。しかし、現在は「友チョコ」、「家族チョコ/ファミチョコ」、「逆チョコ」など色々な呼び名がでてますね。
もう、時代についていけてないと感じました。涙

でも、どんな形でもチョコが貰えたら嬉しいですよね。
皆さん、よいバレンタインをお過ごしください!



イマシシ

寒い季節の食事。

先日も雪が降って積もり、まだまだ寒い日々が続いています。

食事でも体をあたためて寒い日々を乗り切りたいものです。


人間の体温は一定に保たれていて、気温が低くなると体温の低下を防ぐため、たくさん食べて脂肪を蓄えようとします。

体を温めて血液の循環を良くすることが寒さ対策には必要です。

身体が冷えた時は、温かいお風呂につかるなどの方法で、身体の外から暖めたり、温かい食べ物を食べて身体の中から暖めることができます。

気温が下がると温かい食べ物も冷めやすくなるので、鍋料理のように温めながら食べるものや、片栗粉などでとろみをつけて熱が逃げにくくした料理などが良いです。

玉葱や葱に多く含まれる硫化アリルや、生姜に含まれるショウガオール、唐辛子のカプサイシンなどは発汗作用があったり、刺激で熱を作ったりします。

ですので玉葱、葱、生姜、唐辛子など辛味刺激のある食べ物は、食べると身体があたたかくなります。


季節に関係なく、食事をすると身体があたたかくなるのは、吸収された栄養素が分解され、その一部が熱となり代謝が高まるからです。

寒い朝、身体を温めて1日の活動のスタートを切るためにも、しっかり朝ごはんを食べることは大切です。

栄養素の中では、脂質や炭水化物よりたんぱく質の方が熱を産生します。

たんぱく質、糖質、脂肪には「特異動的作用」といって基礎代謝を亢進させる働きがあります(食事をすると体が温まる)。

その作用が一番強いのがたんぱく質です。

魚や肉、卵などのたんぱく質を多く含む食品を朝食でも意識して摂取すると良いでしょう。

温かい味噌汁に豆腐と野菜を入れる、野菜スープに卵やソーセージを入れるなどが朝食にお勧めです。


まだまだ寒いので、身体をあたためる食事を上手に取り入れて冬を乗り切りたいなと思います。


らんか

節分祭!

みなさん、こんにちは(^^)v

2/3は節分ですね!
8病棟では病棟活動として豆まきをしました♪

みなさんは、節分・豆まきの由来って知っていますか?

今日は諸説ある中の一説を紹介しようと思います(^^)/

節分の由来
節分とは本来、「季節を分ける」つまり季節が移り変わる節日を指し、
立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日に1年に4回あったものでした。
ところが、日本では立春は1年のはじまりとして、とくに尊ばれたため、
次第に節分といえば春の節分のみを指すようになっていったそうです。

豆まきの由来
節分には豆をまきますが、これは中国の習俗が伝わったものとされています。
豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があります。
昔、京都の鞍馬に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって
大豆を鬼の目に投げつけたところ、鬼を退治できたという話が残っており、
「魔の目(魔目=まめ)」に豆を投げつけて「魔を滅する(魔滅=まめ)」
に通じるということです。

などなどなど・・・。
昔の人もダジャレが好きだったんでしょうかねぇ・・・。

さて!話は病棟活動に戻りますが、
毎年恒例、病棟にも鬼がやってきました!
(※職員です)

s8B節分祭②.jpg

クオリティ高いでしょう?8病棟は何事にも本気です(自慢)。

s8B節分祭④.jpg

この躍動感!お子さんでしたらギャン泣きでしょうねw(;O;)w

s8B節分祭⑤.jpg

現れるなり患者様からの歓声!悲鳴!
みなさん童心に戻ったかのように鬼に向かって必死に
豆代わりの玉を投げる投げる・・・(笑)

s8B節分祭⑥.jpg 
今日はこのくらいで許してやろう・・・。

s8B節分祭③.jpg 
〈結構ダメージくらったわ・・・。

おしまい(笑)

鬼退治のおかげで病棟内も無病息災でありますように!

ふくこう

インフルエンザが流行っています!

こんにちは!
毎日寒いですね・・・。
体調を崩しやすい時期です。

「インフルエンザが過去最多に」といったニュースをご覧になった方も多いのではないでしょうか?
普段からの健康管理(食事、睡眠等)や、手洗い・うがい、咳エチケット等を行い、感染を防ぎたいですね・・・。

ただ、どんなに気を付けていても、感染してしまうことはあります。
今回は、インフルエンザの治療についてお話しします。

主な治療法は、抗インフルエンザ薬の投与です。
インフルエンザ発症から48時間以内に使用すると、インフルエンザウイルスが増えるのを抑えて、症状が消えるのを早めたり、体の外に出るウイルスの量を減らすなどの効果があります。
早めの治療が大事、ということですね!

通常の風邪と比べ、インフルエンザは急な高熱や全身のだるさ、関節痛、頭痛といった全身症状が多く見られます。

「何かおかしいな・・・」と思ったら、医療機関を受診してください。
外出の際には、マスクも忘れずに!

ヤクミ★

諸行無常の波にのる



グループホームひまわりホーム・しらゆりホームでは、

最近、スタッフ体制に動きがありました。




体制の変化や季節の変化、気分の変化や体調の変化・・・

生きているかぎり起こり続ける、さまざまな変化。




寂しい変化に対しては、抗いたい気持ちはあるものの

誰もがその流れにのまれぬよう、うまく波に「のっていく」しかありません。




その波にのるための工夫として、私たちスタッフは

利用者様に「生活リズムを整えましょう」と日々お話しています。

生活リズムとは、波にのるための「体幹」のようなもの。




毎日、定刻に体調確認や面接を行い、

生活リズムを整える方法を一緒に考えます。




もちろん、目覚まし時計の利用もお勧めです。


s-スマホアラーム.jpg



とくに最近は、スマホのアラームが便利なので

曜日設定やスヌーズ機能を駆使し、複数のアラーム設定をしておけば

二度寝・三度寝対策にもなりますね。









世の一切のものは移り変わり、永久不変ではありません。




諸行無常の波にのり、変わりゆく流れを受け入れるために

「生活リズム」という、変わらぬ体幹を身につける。

なんだか不思議なロジックですが、心がけていきたいものです。






By ポンム



月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。