リハビリテーション課

 万成病院リハビリテーション課には、作業療法士・心理士・看護師の専門職が所属し働いています。
当院における、リハビリテーションの歴史は古く、昭和49年には精神科作業療法の承認を受けています。
当院におけるリハビリテーションは、病院の発展と時代の流れの中で、入院中の患者様だけではなく、精神科デイケアや訪問リハビリなど関わりをもつ領域は地域へと多岐に渡っています。
リハビリテーション課では、病・障がいを持つ方の社会復帰や生活上の様々な支援を行い、その人がその人らしく生活が送れるよう多職種でチームを組み援助を行っています。
精神障がい者、認知症高齢者の方々が生活を送るには、色々な支障をきたすこともあります。
しかし、その中にも素晴らしいその人らしさがあります。
今後も、関わる全ての方の「その人がその人らしく生活を送る援助」を行っていきたいと思います。



ベア

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。