日記の最近のブログ記事

猛暑前からちょっとずつ・・・

 

暑い日々が続いていますね。

皆様変わりなくお過ごしでしょうか。

 

さて前回の記事「梅雨前からちょっとずつ...」では

古民家北側の土地の活用方法についてブログを書かせていただきました。

猛暑が続く日々ですが、色々とそのその進展がございましたので、ご報告させていただきます。

 

前回は、雑草だらけの土地をきれいにして耕作、 そして播種まで行いました。

sDSC_4063.jpg sDSC_4124.jpgのサムネイル画像

 あっという間に発芽しまして2週間ほどで

15cmぐらいに伸びてしまいました。


sDSC_4214.jpg

スタッフも油断していてここまで早く伸びるとは思いませんでした。

 

7月に入ると、各地に未曾有の災害をもたらした西日本豪雨、台風12号と続き

さらにその後は、ほとんど雨が降らないという極端な天候に見舞われました。

しかし、酷暑と言われる夏の間も利用者様・スタッフ共々草刈や水やり等手入れに勤しみ

sDSC_4372.jpg

 

7月下旬にはついに、第1号が咲いてくれました。

 sDSC_4304.jpg

ここまでくれば分かると思いますが、

この畑で育てていた花は「ひまわり」でした。(前回のクイズみなさん覚えていましたか?)


このひまわりは「バレンタイン」といいまして

花の色が淡いクリームイエローとなっており

一般的なひまわりよりも、よりやさしい印象を与えてくれます。

 

ひとつ咲き始めるとあっという間に次々と咲き始め

真夏の道沿いを色鮮やかにしてくれます。

sDSC_4370.jpg

 

さらに追うように、「ミニひまわり」も次々と咲き始めます。
sDSC_4368.jpg

見た目は普通のひまわりと変わりはないように見えますが、

背丈は50cmほどと、とてもかわいいひまわりです。

バレンタインの奥でかわいく咲き誇っています。


そして、これからの開花を待つひまわりがまだまだたくさんいます。

sDSC_4374.jpg

その時にはまたこのブログでご報告出来たらと思いますので、

楽しみに待っていただけたらと思います。

sDSC_4369-1-1.jpg

 

 


 


どうまえ

ほどよい加減



s-スイスチャードお浸し.jpg


綺麗でしょう?このお浸し。

メンバーさんが調理してくださいました。

素材は、グループホーム ひまわりホームの畑で収穫したスイスチャードです。


彩豊かな野菜を育ててくれた畑も、

梅雨入りをして、早数週間。

s-玄関の蛙.jpg

天の恵みのやさしい雨が、畑の草花を一気に育んでくれまして・・・


s-6月の畑全景.jpg

あっと言う間にこんなモサモサな畑となってしまいました。


あるスタッフは、人も畑も手を入れ過ぎず、ほどよい加減が良いのではと主張。

曰く「自然農法に挑戦している」とのことですが、果たして本当でしょうか?


確かに、畝をよく見ると、実は色々な野菜達が今も育っております。

ホウレン草、スイスチャード、サンチュ、バジル、トマト、イチゴ・・・

s-6月の畝.jpg

手入れせずとも逞しく育つ野菜達を、見つけることはできるでしょうか?


無農薬の野菜を使い、地産地消の食生活を心掛けることで

メンバーさんには、健康への意識も高まっている様子が見受けられます。

その点でもう一つ、畑作業と共に頑張っていることがありまして・・・


それは禁煙。

喫煙が身体に及ぼす害は勿論のことですが、

お財布への影響も見過ごせません。


健康的で安定した生活を目指し、

5月から2人のメンバーさんが禁煙に取り組まれています。

s-タバコ.jpgs-飴と昆布.jpg

煙草が吸いたくなったら

飴を舐めたり、昆布をくわえたり。


取り組みは道半ばですが、

私達スタッフも、良い結果が訪れるようにと願っております。



最後に、いつも野菜の苗をたくさん分けてくださっている方に

厚く御礼申し上げます。




By ポンム


梅雨前からちょっとずつ・・・

 

 今年も梅雨の時期となりました。

毎日ジトジトとした日々が続いています。

湿気が苦手な僕は、不愉快指数MAXの毎日を過ごしています。

 

さて、4月に万成病院の地域交流スペースとして

古民家「こだまの杜」がオープンしました。

北側にちょっとした空き地があります。

この度、活用方法が決まりまして梅雨前から着々とその準備を行っていました。

 

まずは、雑草だらけの土地を管理係の方に草を刈って頂いた後、

就労継続支援B型事業所ひまわりの利用者様と一緒に清掃を行い、少しずつみんなで片づけていきます。

梅雨前でも気温は25度を超えましたので、熱中症にならないようにと細心の注意を払いつつ頑張ります。

 

 sDSC_4060.jpgのサムネイル画像 sDSC_4063.jpg

 

・・・とはいえ毎年、猛暑の中でも外作業をこなしてきた皆さんにとっては朝飯前で、

あっという間に地面が見えてきました。

sDSC_4061.jpg

 

たい肥と石灰を撒いた後、管理係の方に耕運機で全体を耕して頂きます。

できた土の上を歩くとあっという間に足が沈んでしまいます。

今度は、クワ等を持って一心不乱にうねを作ります。

ただただひたすらに作り続けます。

 sDSC_4066.jpg

 

徐々に形になってきましたね。

sDSC_4067.jpg 

 

出来上がったうねに種を一定の間隔で植えていきます。

意外と量が多い(汗)

 sDSC_4124.jpg

 

一週間ほどで、芽が出てきました。

sDSC_4105.jpgのサムネイル画像 

 

さて、この芽は一体何の芽でしょうか?

 

答えは、またのご報告の際にお伝えします。

 ヒント:多機能型事業所〇〇〇〇

 



どうまえ

解 放


グループホーム・ひまわりホームのゴールデンウィーク。

もちろん、利用者さんの日中活動先も休みとなります。


そこで、利用者さんに余暇の雰囲気を堪能していただきたく、

のんびりとした解放感を求めて、皆で牛窓へ行って参りました。


あいにくの曇天ではありましたが、

空と海の広さに身をおくと

不思議なほど優しい解放感に包まれます。


s-牛窓の海.jpg


日常の力が抜けたところで

『 ロッサ カフェ & レストラン 』へ。


目にも美味しい前菜に、

地産地消の素材を使った生パスタや石窯ピザ。


s-ロッサ前菜.jpg s-パスタ2.jpg


ゆったりとした海を眺めての贅沢なランチは

私たちにとっての「非日常」です。


s-ロッサからの眺め.jpg





牛窓オリーブ園からも、やはり遠くを眺める私たち。

s-オリーブ園からの眺め.jpg


日常から離れて

遠くを眺め、自分を見つめる。


解放されると落ち着きます。



そして、帰寮したグループホーム・ひまわりホームの前庭。

畑ではイチゴやホウレン草、スイスチャードが青々と茂り、

早速その恵みを利用者の皆さんで分け合いました。


s-ひまわりホーム5月の畑.jpg s-ホウレン草.jpg



しげるロードには真っ赤なサクランボも輝いています。


s-サクランボ2.jpg



離れたり、近寄ったりして見る、日々の暮らし。

その一瞬一瞬の愛おしさを、大切にしていきたいです。




By ポンム

就労ひまわり☆新しい作業!

    就労継続支援B型事業所ひまわりでは、以前から内職作業として

『株式会社トンボ様』より、制服を入れる箱折のお仕事をいただいています。

 創立140周年を迎える株式会社トンボ様は、社会貢献に熱心な会社で

創立140周年の記念クッキーのご依頼を頂いたり、全社でインクカートリッジを

リサイクル活動し、当事業所へご寄附下さったりと私達の事業所をいつも応援して

下さっています。

s内職作業風景3.jpg


箱折作業では、1日に80~220箱程度を毎日納品しています。

また、この春からは、さらにミシン作業のお仕事をいただきました。

学生服の内ポケットを縫っていくお仕事です。

sIMG_4019.jpg




株式会社トンボ様から業務用ミシンがひまわりに設置されました!

縦1メートル50センチ、横1メートル20センチと大きく

存在感にあふれた大型ミシンです。

sIMG_4030.jpg

まだ、作業には慣れず、ドキドキですが...

安全に注意しながらたくさんの制服の内ポケットを作っていきたいと思います!!





choco



フライングディスク大会に向けて

今週の28日に障がい者スポーツ大会が岡山ドームであります。

当病院から去年にも出場したメンバーを含めた

7名のメンバーが出場します。

今年の2月から練習を開始しました。

ブランクのせいなのか、なかなか狙った所へディスクが行かず、

首を傾げるメンバーがいました。又、うまくいかなくても

笑っているメンバーもいました。

しかし、

大会が近づくにつれ、真剣な表情で練習に取り組むメンバーが増え、

練習にも緊張が出てきています。

私も一緒に大会に行くので、

みなさんの緊張を和らげれるように頑張っていこうと思っています。



グタグタ太郎

sDSC_1753.jpg春は別れと出会いの季節ですね。それは、ここ万成病院歯科にも当てはまり・・・。
別れがあれば、出会いということで、4月より新しいスッタフが増えました。
では、自己紹介をお願いします。

4月よりお世話になっている歯科衛生士です。
万成病院には10数年前に口腔ケア実習でお世話になりました。このたび、ご縁あって勤務させていただくことになりました。
気持ちを新たにして頑張っていきたいと思います。
不慣れで、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、みなさんから学ばせていただき、笑顔で働けたらと思いますので(^^)どうぞよろしくお願いいたします。

新しいスタッフも増えどんどん新しいことにもチャレンジしていく歯科をこれからも宜しくお願い致します。



TEN

春の・・・  

 4月暖かい日があれば、寒い日があって体調を崩しやすい時期ですが皆さんは大丈夫でしょうか。

今回は「あけび」について書こうと思います。

「あけび」というと秋のイメージしかなかったのですが、「春の薬草」ででてきました。

薬草となれば「何にどのように効くのか??」を調べてみました。

生薬としては木質化した茎には、「利尿・消炎」などに使えます。

また漢方薬の五林散、竜胆瀉肝湯、当帰四逆加呉茱萸生姜湯に、尿路疾患にと配合されています。


 ちなみに・・・先日とあるTV番組で「あけびの皮でも簡単に料理できます」というフレーズに

びっくりしました。中の果肉だけではなかったのか・・・と。

よく調べてみると、果肉を取った皮に甘く煮付けたひき肉を詰めて焼くとおいしい!!

となっていました。実際にTVの人たちも「ピーマンの肉詰めに近いけど、苦みはこっちの方が少し強いから大人向きで

お酒のツマミに最高!!」と言っていました。

実際に作ってみたいのですが、「あけび」はどこで手に入れるのか・・・まずはそこからですね。

みなさんも気になる薬草があったら漢方だけではなく料理に使えたり、お菓子にできるものもあるので探してみてはいかがですか?


ヤクゾウ★

春の彩り


これが何だか分かりますか?


s-バジルの穂先.jpg


正解は「バジルの穂先」。


夏には青々としていたバジルですが、冬の寒気に晒していたら

こんなカラカラになりました。


この質感、この色。

これぞ冬の無彩色の世界です。




そしてこちらは、春爛漫のグループホーム・ひまわりホーム。

s-チューリップとホーム.jpg 

その前庭は、冬の寂しい無彩色から一転し、明るい彩りにあふれます。


 メンバーの皆さんが一緒に耕した畑もこの通り。

s-ホーム畑全景.jpg

桜や花桃、グミの木等が華やかに咲き誇ります。


そして足元にも。


これは何でしょう?

s-ホウレン草の双葉.jpg

正解は「ホウレン草の双葉」。


これもメンバーさんが一生懸命に種植えをされました。

一列に並んでいる姿がなんとも可愛らしいです。



こちらはイチゴ。

s-イチゴの花.jpg

花桃の花びらが舞い散り、可憐な花に彩りを添えています。


s-畑の花ニラ.jpg


どこを見ても春があり、色がある。

この春爛漫の彩りの世界をメンバーさんと共に愉しみ、

皆さんにとって今年度の生活がより豊かなものとなるよう

スタッフ一同、願っております。




By ポンム

保育園入園は奇跡!?

2月に入り、ますます寒さが堪える日々が続きますね。
インフルエンザが猛威を振るっているようですのでお気を付けくださいね。

さて、1月下旬に来年度の保育園の入園結果が手元の届いた方もいるのではないでしょうか。
岡山市の待機児童数がものすごいことになっていますね((+_+))
我が家では、第2子が11月生まれ、去年の11月に職場復帰をしました。
でも、もちろん保育園入園はダメ。
職場の託児所を利用しての職場復帰となりました。保育園への入園を希望しつつ・・・。

そして、なんと1月から保育園への入園が決まりました。
この時に、私自身も思ったし、周囲からも言われた言葉が、「奇跡だわ。」「運が良かったね。」です。
途中入園ということもありますが、『両親がフルで勤務』『兄弟加算が付いている』という、この条件でも運よく入園できたのです。
では、『兄弟がいない人は?』『時短勤務の人は?』『これから仕事を探す必要がある人は?』などなど、どうなるのでしょう。

実際、私の周りの方も4月入園が出来なかったという方もたくさんいました。
「兄弟のいる人ですべて埋まってしまう。」という声が多かったです。
0歳児でなければ、保育園に入れないのであれば、無理をして0歳児の4月入園を狙うしかないのでしょうか?

今、岡山市でももちろん対策を立て、受け皿の確保に尽力をしてくれています。
保育園に入園できたことが、『奇跡』ではなく、『当たり前』になればいいなと感じてなりません。
2019年、『待機児童0人』を期待しています。


s保育園のイラスト.jpg










tonmo



月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。