リハビリテーション課の最近のブログ記事

お花見


先日、患者様4名と三門公園までお花見に行ってきました(*^_^*)

4月の始め頃だったら見頃かなと思い計画しましたが今年は例年に比べ桜の開花が早く
更に残念な事に前日にまさかの雨が降ってしまいました(;_:)
参加者の皆さんも前日の雨が気になり「桜散ってないかな?」と心配な様子です。

当日は三門公園近くの素敵な駄菓子屋さんに寄りお花見で食べるお菓子を買いに行きました。
懐かしい駄菓子の数々に参加者の方もスタッフもうきうき、わくわくでした(●^o^●)
皆さん、予算と相談しながら真剣に選ばれていました。

購入したお菓子を持ち寄り三門公園に到着!
やはり散り始めていましたが、思っていたよりも桜が残っていました♬
皆さん桜を見ながら懐かしの駄菓子を堪能されました。

参加者の方から「駄菓子が美味しかった」「桜見れて良かった」とのお声を頂きましたが、
満開の桜を一緒に見れたらもっと良かったなと反省しています(;_:)(;_:)
来年は開花予想をテレビでこまめにチェックして計画的にお花見の予定を立てようと
思いました(・o・)


チューリップ

調理活動

少しずつ暖かくなって、桜の花も5分咲きほどになってきていますね。
早く満開にならないかなあと首を長くして待っています)^o^(
先日私が担当している病棟で調理活動がありました!(^^)!

今回作ったのはフレンチトースト♪
みなさん楽しみにされていてフルーツをパンの上に載せてそれぞれのセンスで盛り付けをしていました。

フレンチトーストは浸す時間によって変わるんですが、私はひたひたにつけてしっとりするくらいが好みです。(笑)

みなさんそれぞれの加減で作られていました♪

食べる際には「おいしいな」と夢中で食べていました。

次回の調理活動は巻きずしのリクエストが出たのでおいしい巻きずしを作りたいと思っています!!

sIMG_2826.jpg
フレンチさん


3月の行事 ~ちらし寿司~

3月に入ると気温も上がり、過ごしやすい日々が続いています。
このブログを見ている皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

3月も多くの行事がありますが、今の時期はちょうど「ひなまつり」がありますね!(^^)!
つい先日、3月3日は病院でのお昼ご飯に「ひな寿司」が出て多くの患者様が喜ばれ季節を感じられておりました!
その中で、私も一つの行事として3月3日に多くの患者様と「ちらし寿司」を作って、食べてとても楽しい一時を過ごしました。
といっても私は業務の都合上、患者様と作ることはできなかったのですが皆様のご厚意に甘えて美味しく食べさせていただきました(笑)

出来上がった「ちらし寿司」を見ると多くの具材が入り、味付けや盛り付けまでとても丁寧に仕上がっていました。
患者様も自分が努力して作った「ちらし寿司」を夢中になって食べる方や職員と「美味しいですね」と言いながら笑顔で食べる方など良い思い出になったと思います。また、一人の患者様からは笑顔で「最高です!」という言葉をいただきました。

毎月毎月、これから多くの行事があります。
今回のように患者様から「最高です!」と言葉を頂けるように私も励んでいこうと思いました。
simple_hinamaturi.png


アキコマ

保育園入園は奇跡!?

2月に入り、ますます寒さが堪える日々が続きますね。
インフルエンザが猛威を振るっているようですのでお気を付けくださいね。

さて、1月下旬に来年度の保育園の入園結果が手元の届いた方もいるのではないでしょうか。
岡山市の待機児童数がものすごいことになっていますね((+_+))
我が家では、第2子が11月生まれ、去年の11月に職場復帰をしました。
でも、もちろん保育園入園はダメ。
職場の託児所を利用しての職場復帰となりました。保育園への入園を希望しつつ・・・。

そして、なんと1月から保育園への入園が決まりました。
この時に、私自身も思ったし、周囲からも言われた言葉が、「奇跡だわ。」「運が良かったね。」です。
途中入園ということもありますが、『両親がフルで勤務』『兄弟加算が付いている』という、この条件でも運よく入園できたのです。
では、『兄弟がいない人は?』『時短勤務の人は?』『これから仕事を探す必要がある人は?』などなど、どうなるのでしょう。

実際、私の周りの方も4月入園が出来なかったという方もたくさんいました。
「兄弟のいる人ですべて埋まってしまう。」という声が多かったです。
0歳児でなければ、保育園に入れないのであれば、無理をして0歳児の4月入園を狙うしかないのでしょうか?

今、岡山市でももちろん対策を立て、受け皿の確保に尽力をしてくれています。
保育園に入園できたことが、『奇跡』ではなく、『当たり前』になればいいなと感じてなりません。
2019年、『待機児童0人』を期待しています。


s保育園のイラスト.jpg










tonmo



春よこい

年が明けまして、寒さが一段と増してきています。
自転車のハンドルを握る手がちぎれそうです(T_T)
学生のとき、地元での冬はこんなだったかなぁと思い返しました。

...気づきました。学生のとき、地元ではこの時期もう雪が降っていたので、通学など交通手段はバスでした!なのでこんなに手がちぎれそうな思いをしたことがない!!ということに。

岡山の冬は寒いです。岡山での生活が長くなってきていますが、雪が降ったほうが寒さが柔らかいような気がします。地元で耳あてなんて使ったことがないし、レッグウォーマーなんて思いつきもしなかったです。

それが岡山では通勤に耳あては必須アイテム、仕事中でもレッグウォーマーは必須アイテムです(^_^;)

...年齢のせいもあるのでしょうか...(+o+)

冬は嫌いではないですが、やっぱり暖かい季節が待ち遠しくなりますねぇ...

s020.jpg
s027.jpg









早くこんな桜たちに会いたいものです...雪も好きなんですがね(^_^;)
春よこーい!


☆みたらし団子☆


出会いに感謝

去年を振り返ってみますと様々な出会いがありました。

その中でも当院で行われた文化祭では、白ゆり第二保育園の園児による和太鼓をボランティアとして初めてお招きし、歌や創作太鼓、患者様との肩たたきなどを披露していただきました。創作太鼓では25名の園児たちの息がぴったりと合っており、瞬きをするのを忘れるほどの迫力で、病院内に音が響き渡りました。
参加者からは「本当に感動しました」「子供たちの頑張っている姿が可愛かった」などのご意見を頂き、子供たちの姿に勇気を頂きました。
この素敵な出会いを今年もぜひつなげていき、地域住民の方々との交流がもっともっと増えていく...そんな1年にしていきたいと思います。



 ゆき

卓球ブーム 到来!?

当院でも高齢化が進み、卓球ができる人が減ってきていました。ところが、最近、"患者様 対 スタッフ" で行っていた卓球が、いつの間にか"患者様 対 患者様" となり、いつの間にか4~5人のグループでお互いにラリーや試合をする姿が見られるようになりました。数年ぶりの光景に、ちょっと感動。世間の卓球ブームが院内にも来たみたいです。

また、スタッフと不安そうに打ち合っていた患者様が、卓球経験者の患者様と打ち合ううちに、どんどん上達され、頼もしくなった姿にもまた感動!!

こんなに楽しそうならと、病棟で卓球大会をしようとの提案をしてみました。患者様も乗り気で、スタッフにも参加してもらいたいと。まだ計画中ですが、する人も見る人も卓球を通して楽しい時間が持てればいいなと思っています。

sIMG_9311.jpg






香里

静電気 

 

冬の乾燥した季節に起こりやすい静電気。

先日、車のドアを閉めようとした時に、「パチっ」と当たってしまいとても痛い思いをしました。

そんな時にふと静電気の仕組みと対処はないのかと思いつきました。

多分...というか確実に学生時代に学校で習ってはいるのですが、全く覚えていなかったので調べてみました。
私のように困っていて、自分で調べるのは少し手間という方は是非ご覧になってください。

〇仕組み

 静電気は、「プラス電気とマイナス電気が結合する時に発生する電気の放電」らしいです。

んー難しいですね。

湿度が高ければ静電気は少なくなり、低ければ多くなるみたいです。だから冬に多いみたいですね。

〇対策
 体中の電気を別の物質に逃がし、空気中に電気を発散するようにすれば、静電気は起きにくいらしいです。

簡単なのは売られている防止グッズみたいです。ただ、そこまでできないという方は...

・何かに触れる前に木やコンクリートなどに触っておく

・油っぽい食べ物を控える
などが、対策として挙がっていました。

試せる機会がありましたら、是非お試しください!




ドナコダ



秋の実り

10月に入り、次第に秋らしくなってきましたね。
精神科デイケアではプログラムの一環として畑作業をしています。
日頃の草抜きなど、数々の苦労の末、やっとこの時期です。
できました!!
s写真 2017-10-03 13 29 29.jpg
なかなか立派なサイズです。
ここまで大きくはありませんが、小さいものは
もっと沢山ありました。
収穫できたのは良いのですが、問題はこれをどうするか・・・
いろいろな意見があって、なかなか決まりません・・・
まあ、これも秋の楽しみかもしれませんね。
秋の実りに感謝です(^^)



宗山

秋桜

朝と夜には涼しい風が吹く季節となりましたね。
日中の寒暖差に私自身負けそうになっている一方、
一緒にお散歩に出かける年上のお姉さま方のほうが数百倍お元気で過ごされております。

そんな中、リハビリテーションホームの作業療法活動では週に1回園芸活動を行うようになりました。
8月から秋に向けコスモス、日々草、桔梗、スミレを植えました✿
園芸初心者ということも伴い、スミレをきれいに咲かせてあげることができなかったことが悔やまれますが
最近では、コスモスがきれいに顔を出しはじめております^^

sIMG_8901.jpg
sIMG_8907.jpg

コスモスを和名では「秋桜」と表記するので日本に昔からあるものだと思っていたのですが
実は、明治の初めごろに渡来した外来種なんですね!
容易に栽培できて手間がかからないのが特徴のようで、元気に咲かせることができてよかったです^^
花を見てくださる皆さんの笑顔のため、スミレの反省を活かし今後も取り組んでいきたいと思います☆☆☆



アオ

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。