歯科の最近のブログ記事

備中国分寺

sDSC_0761.jpgsDSC_0754.jpg

備中国分寺がライトアップされていました。

調べてみると総社市ゆかりの古代米(赤米)の稲穂がライトアップされていたそうです。

台風の前夜で雨もパラついていましたが写真を撮っている方が結構いらっしゃいました。

昼間とは違った姿で綺麗でしたよ(*^_^*)♪



TEN

sscan-2.jpg

sscan.jpg

はじめまして

1494287688185s.jpg1494287693348s.jpg

こんにちは。昨年の11月から歯科でお世話になっています歯科衛生士です。

宜しくお願いします(*^_^*)

写真は、イル・リコッターロというヤギの乳製品を取り扱っている蒜山のカフェです。

先日行って来ました☆

フロマージュは絶品です♪

生の乳製品や栄養豊富な食品はビタミンやミネラルが豊富で、健康な歯、丈夫な歯を維持するのを助けます。

写真は牛ですが、皆さんも是非足を運んでみて下さいね♪

 

 

 

161

 

春ですが最近雨が多いですね

sakura2.jpgsakura1.jpg

こんにちは。

去年の6月より歯科でお世話になっております歯科衛生士です。

これから・・・よろしくお願いします(*^_^*)

病院の敷地内にある桜です。

もう満開でとても綺麗です。

ここ万成病院は建物も桜色です。

お近くにお越しの際は、是非観に来てください。

お口のことで何か気になる事がありましたら、相談して下さい。

 

 

TEN

 

 

 

自然のパワーを感じて

春の足音が聞こえる折り,京都の貴船神社に行ってきました。

そこはパワースポットともいわれており,川のせせらぎを聞きながら川沿いを歩いてたどり着いた先には赤い灯篭が続く階段がありました。その階段を一歩ずつ登った先の神社にお詣りした後もしばらく自然の中でマイナスイオンをいっぱいに浴びながら自然散策をして,心身ともに穏やかに心洗われる気持ちの良いひと時でした。皆さんも機会がありましたら,ぜひ訪れてみてください。

さて,先日歯周病の勉強会に参加してきました。その勉強会は,少子超高齢社会を迎え,これからの歯科医療に求められる歯科医師や歯科衛生士像とはどのようなものか,歯周病治療が持つ目的意義とは何なのか,を考えるものでした。
今回の勉強会では,患者さんがその人らしい生活を楽しんでもらえるように,そして生きることは幸せな事なのだと感じてもらうためには,歯科医療従事者としてその人の人生を変える事が出来るという気持ちを持って接し,口腔環境の改善が将来の健康状態に及ぼす可能性を伝えるなど,チーム医療の一員として支援できる事を考え実行していくことが大切なのだということを学びました。

自分にはまだまだ足りない患者さんを支援できる力をつけていくように頑張りたいです。

 IMG_0206.jpgIMG_0221.jpg

 

☆たび丸

自己紹介です。

こんにちは。

12月から歯科でお世話になっている歯科衛生士です。

まだまだ不慣れなことが多く皆様にご迷惑をおかけすることもあると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 

写真は我が家の愛犬です。現在10歳ですが最近になって初めて歯磨きをするようになりました。口臭が気になっていましたが歯磨きをするようになって1、2週間ほどで口臭が気にならなくなりました。ペットの口臭が気になられる方ぜひ試してみてください。

ブラッシングは継続が大事だなと改めて感じました。

 坪井 写真.jpg

 

 チョコ

 

 

寒さが身に染みる・・・

今週は寒い日が続き,ついに岡山でも雪が降りました。
例年であれば,お正月明けのこの時期は,もっと寒さが身に染みる季節になっているはず。しかし今年は暖冬のため温かい日が続き,今週の急な寒さに身体もびっくりして,少し体調を崩しがちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

大寒にあわせて今週末には氷点下の寒さが続く中,空気は乾燥する様子なので,風邪・インフルエンザ予防と体調管理に気を付けたいですね。

 先日,認知症高齢者の方への食事支援についての勉強会に参加してきました。
勉強会は,認知症の方の口腔機能と認知機能の視点から食行動の自立の維持と支援の方向性について考えるものでした。
口腔ケアで認知症の患者さんと関わる日々の中で感じる,いろんな疑問や自分のケアに対する焦燥感を省みつつ,その疑問が解決するヒントをたくさんいただきました。
心のどこかで,多分わかってもらえてないから・・・と決めつけて毎回同じケアしか繰り返していない事を反省し,その方のちょっとした行動の変化にもいろんな意味があることを理解する視点を持って,これからのケアに役立てていきたいと感じる有意義な時間でした。
IMG_0025.jpg

 

★たび丸

自己紹介

はじめまして。4月から第三金曜日に勤務させていただいています。

普段は岡山大学病院スペシャルニーズ歯科センターに所属しており、食べる、飲み込む障害に対してリハビリテーション等で関わらせていただいています。今後も日々勉強してゆきますので、よろしくお願い致します。 image2.jpgimage1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日学会で東京に行き、翌日に友達と上野動物園へ行ってきました。パンダ、ゴリラ、シロクマといっためずらしい動物が割と近くで見られ、大きさを感じ、野生では遭遇したくないな、と思いました。

遠目で見るのはとても可愛かったです。

 

T.A 

秋晴れの中・・・そして学術講演会開催

朝晩がめっきり寒くなり,これから本格的に山の木々も色付いていく季節になりました。
そんな中,先日のお休みに渋川海水浴場で季節外れのBBQをしてきました。少し風はありましたが,暖かな秋晴れの中,穏やかな波の音を聴きながら美味しいお肉をいただき楽しいひとときを過ごしました。DSC_2657.jpgDSC_2679.jpg

さて,去る11月1日(日)病院歯科介護研究会第18回総会学術講演会には多くの方々にご参加いただき,無事に終える事が出来ました。今回のテーマは「地域包括ケア」でした。

大会長より,「地域包括ケアシステムの中では,病院や施設だけで口腔ケアが完結しても意味がない。これからは地域での口腔ケアの推進を意識した活動が必要になってくる。歯科専門職は歯科治療や口腔保健を通じて地域の方々(患者さん)と長い付き合いをしているので,他の医療職と比較して,その方の変化に気付くことに長けているように思われる。従って,歯科専門職は,認知症高齢者への対応において,潜在的な能力と実績があるので,それをこれからの地域とのつながりの中で活かしていくべきではないか」という言葉で大会が締めくくられました。

今回の講演会では,医療・介護・福祉の仕組み中,歯科医療に携わる歯科衛生士として,地域の方々との関わり方など今後の在り方を考える良い機会となりました。

 WOCI18.jpg

 

☆たび丸

 

歯周病学会に行ってきました

DSC_2642.jpg

ついこの間まで暑さとの闘いでしたが、すっかり秋も深まり,すごしやすい日々になってきました。備中国分寺を目指してサイクリング。天気も秋晴れ、何年ぶりに乗ったか久しぶりの自転車は、とても清々しい気持ちの良いものでした。

先日,静岡県浜松での歯周病学会へと行ってきました。今回の学会は,「健康長寿延伸のための歯周病治療」というテーマでした。
私が今回の学会で学んだことは、歯が多く残存する有病高齢者が増えていく中、健常者型の治療ではなく、口腔ケアや口腔管理を中心とした口腔機能向上を含む高齢者型の医療への転換期にきているということ。

そして、歯周治療も、全身の健康維持に貢献できるものにしていかなければならないことを学びました。

患者様の今の状態だけでなく、口腔機能や認知、全身の機能低下など、小さなことでも患者さんからのサインを見落とさないように,その方の5年後、10年後の状態も見据えた医療の提供ができるようにならなければいけないのだと気づかされた学会でした。

 DSC_2463.jpg

 

☆たび丸

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。