薬剤課の最近のブログ記事

お盆

こんにちは。
8月の中頃と言えば、お盆の時期ですね。

我が家では、ご先祖様に、家庭菜園で育てた果物をお供えしました!

DSC_0248.JPG

DSC_0249 (1).JPG

梨、桃、葡萄、全て植木鉢で育てましたが、結構立派な物ができました♪


・・・さて、暑い日が続きますが、皆さん、熱中症対策は万全ですか?
●水分をこまめにとる
●塩分をほどよくとる
●睡眠環境を快適に保つ、睡眠をしっかりとる
●バランスのよい食事をとる
等に気を付けて、暑さに負けないように過ごしましょう!


ヤクミ☆

万が一に備えて・・・

この度、平成30年7月豪雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

今回は、災害時のお話をしたいと思います。

災害時、飲んでいたお薬を失ってしまう患者さんも多く、医師・薬剤師も患者さんの飲んでいたお薬を特定することができない、といった状況が、度々起こります。

万が一の時に備え、あらかじめ、飲んでいるお薬の情報を用意しておくことが重要です!

持ち歩きに便利なお薬の情報で、最もポピュラーなものは、お薬手帳です。
お薬手帳により、どのようなお薬をどのような期間服用しているかを確認してもらうことができます。

しかし、実際に避難する際、お薬手帳を持って逃げる方ばかりではないと思います。
避難する際に持って行く可能性が高いもの・・・それは、携帯電話ではないでしょうか??

携帯電話のカメラで、お薬手帳・お薬の説明書等の写真を撮影し、保管しておくこともオススメです。
また、最近では、スマートフォン等で操作できる、電子版のお薬手帳も普及し始めています!

お薬手帳・お薬の説明書は、かかりつけの病院・薬局で発行してもらうことができますので、是非相談してみてください!

ヤクミ☆


第12回 万成カップバレーボール大会 開催

 6月10日(日)第12回 万成カップバレーボール大会が開催されました。

なんとか天気はもちましたが、湿度の高い中での熱戦は中々ハードでした。


 9時20分より 開会式があり、いよいよスタートです。

今回参加していただいたチームは、

「慈圭病院」「精神科医療センター」「たいようの丘ホスピタル」「万成病院ファントムズ」の4チームです。

そして毎年、「シーガルズ」のみなさんには指導のために参加していただきました。

 今回は、人数不足のチームへ選手としての参加もお願いしました(^^)/

P1010447_R.JPGP1010451_R.JPG

 ●第1試合は 「ファントムズ」 VS 「精神科医療センター」

               15 - 8

               15 - 5       「ファントムズ」の勝利!! 

初めは、自分たちのバレーができず、8点までは交互に点をいれていましたが、ここでいいサーブで

相手を引き離し、スパイクも決まりだし、ボールが落ちなくなるとリズムができてきて一気に15点までいけました。

2セット目もリズムに乗ってコンビも決まりだし、いいサーブで崩して、相手からのチャンスボールをきちんと決めて

点を取っていく形に持ち込めたのでよかったです。

P1010465_R.JPGP1010544_R.JPG

 ●第2試合は 「慈圭病院」 VS 「たいようの丘ホスピタル」

                7 - 15

                8 - 15      「たいようの丘ホスピタル」の勝利!!

 この試合はものすごく盛り上がった試合になりました。中々お互いにボールがおちずにラリーが長かったからです。

お互いに8点までは一歩も引かずにいきましたが、集中力が切れてしまった、お互いに見つめ合って真ん中にボールが落ちて

しまったなど小さいミスが目立ちだすとミスをしていないチームがここから一気に点を伸ばしていきます。


 第3試合は 3位決定戦 「慈圭病院」 VS 「精神科医療センター」

                       15 - 11

                        9 - 15

                        8 - 15    「精神科医療センター」が 3位!!


 第1セットは「慈圭病院」が粘り勝ちでかちましたが、そこから「精神科医療センター」がたて続けに2セットを

取り返しました。ここでも長いラリー戦となったようで、自分たちがミスしないように一つ一つ丁寧にプレーを

していました。いいサーブがきても、相手に返した後レシーブでファインプレーがでて、自分たちのコンビも合えば

最高のバレーの形になり、テンションも上がりチーム全体の士気も上がり一気に勝負がつきました。


 第4試合 決勝戦 「ファントム」 VS 「たいようの丘ホスピタル」

                   15 -  12

                   15 -    8       「ファントムズ」の優勝!!

なんと相手チームの人数が3名足りないということで、「シーガルズ」の3選手がコートに入られました

いつにもましてボールが落ちない、サーブも中々決まらないと1セット目から苦戦しました。なんとか2セット目には

こちらにも相手を見ることができるようになり、3選手をさけてみたり、フェイントを間に落としてみたりとあの手この手で

8点からいいように試合運びが出来ました。

P1010549_R.JPGP1010557_R.JPG

  試合の合間の時間でも、シーガルズの方々が的確に指導していただき試合でも活かせたと思います。ありがとうございました。

忙しい中今回も万成杯に参加していただき、「慈圭病院のみなさん」・「精神科医療センターのみなさん」

遠い中来てくださった「たいようの丘ホスピタルのみなさん」本当にありがとうございました。

「シーガルズ」の方々も忙しい中、毎年指導をありがとうございます。試合のために駆けつけてくださった方々、応援して

くださった方々、差し入れをしてくださった方々いつもありがとうございます。

7月の病院協会の試合も「万成病院ファントムズ」一丸となって頑張りますので、応援よろしくお願いいたします!!

組合せ2018-3_R.jpgP1010588_R.JPG


ヤクゾウ☆

果物

こんにちは!

5月も終わりに近づき、もうすぐ梅雨シーズン到来。
春が終わろうとしていますが・・・

我が家の家庭菜園では、春の味覚、苺ができています!

IMG_20180520_124130.JPGのサムネイル画像

だんだんと実る数も減ってきているので、少し寂しいです。

しかし、次の季節、夏に向けて、すくすくと成長しているのが、こちら。

↓ 何だか分かりますか??

DSC_0199.JPG


・・・桃です。(清水白桃)

7月下旬~8月上旬には熟す予定なので、今から楽しみです!

・・・ところで、果物と言えば。
果物(又はそれを加工したもの)の中には、お薬と相性の良くないものもあります。

例えば、高血圧の治療に用いられる『Ca拮抗薬』の中には、『グレープフルーツジュース』を飲むことによって、効き目が強く出過ぎてしまうものもあるので、要注意です!

この他にも、お薬によっては、相性の良くない食べ物や嗜好品等があります。
お薬を飲まれている方は、今一度、確認してみてくださいね☆



◇ヤクミ◇

春の・・・  

 4月暖かい日があれば、寒い日があって体調を崩しやすい時期ですが皆さんは大丈夫でしょうか。

今回は「あけび」について書こうと思います。

「あけび」というと秋のイメージしかなかったのですが、「春の薬草」ででてきました。

薬草となれば「何にどのように効くのか??」を調べてみました。

生薬としては木質化した茎には、「利尿・消炎」などに使えます。

また漢方薬の五林散、竜胆瀉肝湯、当帰四逆加呉茱萸生姜湯に、尿路疾患にと配合されています。


 ちなみに・・・先日とあるTV番組で「あけびの皮でも簡単に料理できます」というフレーズに

びっくりしました。中の果肉だけではなかったのか・・・と。

よく調べてみると、果肉を取った皮に甘く煮付けたひき肉を詰めて焼くとおいしい!!

となっていました。実際にTVの人たちも「ピーマンの肉詰めに近いけど、苦みはこっちの方が少し強いから大人向きで

お酒のツマミに最高!!」と言っていました。

実際に作ってみたいのですが、「あけび」はどこで手に入れるのか・・・まずはそこからですね。

みなさんも気になる薬草があったら漢方だけではなく料理に使えたり、お菓子にできるものもあるので探してみてはいかがですか?


ヤクゾウ★

いよいよ!!

  まだまだ寒さは厳しいままですが、4年に1度のオリンピックがきました!!

私の中で1番強く残っているのは「浅田真央選手のフリー」の演技です。(ソチオリンピック)

メダルには惜しくも届かなかいであろう順位でのあの演技には鳥肌がたちました!!

金メダルを取った荒川選手や、羽生選手の演技よりも目に焼き付いてはなれないです。

終わった後に、涙を流す浅田選手には感動した記憶が残っています。


 いよいよ平昌オリンピックが開幕します!!

開会式が行われるよりも前に選手の人たちの中には、今まさに予選をしてる人、予選を勝ち進んで決勝だけの人など

いろいろです。4年に行われるここだけを目指してずっと同じ精神力で居続けるのは難しいことだと毎回思います。

プレッシャーはものすごいことだと思います。ただ自分だけのために戦えないのがプロの選手かなと思います。


 選手のみなさんには笑顔で帰国してもらいたいと思います!!がんばれ!!日本!!☆☆☆


ヤクゾウ☆☆

いってきました!!


 今年の夏は暑かったですね・・・

うさぎかめと.jpg

異常気象が全国各地で起こり、ニュースにも何回もながれていました。

岡山県は比較的暑い日が続くという感じでしたが、今年は大変な夏だった気がします。

お盆を過ぎても暑さは変わらず・・・


 こんな暑い中,

我らの「ヤクゾウ」さんは八月末になんと北海道に走りにいきました!!

確かに北海道は涼しいのかなと思いますが、まさか大会のためだけに北海道に行くとは・・・

マラソンに対しての思いが強くなってきてますね・・・

DSCF0648.JPG    DSCF0666.JPG

 「2017 北海道マラソン」 フルマラソン完走してきました!!

タイムは 4時間49分37秒  8217位 でした。

いつもよりはタイムも、順位も遅い??と思われたかもしれませんが原因は「暑さ」でした。

予想を遥かに超える「気温」で、30キロ地点まではいいタイムで走れていたようですが・・・

ま・・まさかの足が攣るという事態に!!

必死に食らいつき痛みにもめけず、歩いてゴールまで間に合いました。

最後の関門を越えるまでは相当やばかったようです。

足が攣らなければ3時間きれたかもしれませんね・・・お疲れ様です!!

大会が終わった後は、観光と北海道の美味しい海鮮丼に癒されて満足の大会だったようです。

DSCF0652.JPG


秋からマラソンの時期になりますので、応援よろしくお願いいたします!!


ヤクゾウ☆

こむらがえりとは・・・・

 あっという間のゴールデンウィークでしたね。。旅行ぴょこ-1.jpg

 

 皆さんは何かしたり、どこかに行ってみたり、のんびり過ごしたり、一気にやりたいことやってみたりと

色々な過ごし方をされたのではないかと思います。

珍しくよく晴れた日ばかりでした!!空気が乾燥し、気温も高く暑い日でしたので、夜中に

「こむらがえり」された方いませんか?

 こむらがえり-1.jpg

 

 今回は以外に知られてない「こむらがえり」について書いていきます。

突然ふくらはぎなどの筋肉が痙攣を起こし、激しい痛みに見舞われ地域によっては「からすがえり」

とも「からすなめり」などと言われています。

通常の「こむらがえり」は腓腹筋からあしゆびにかけて起こる「有痛性筋攣縮」を言います。

ですが、中には脛、太腿、腹筋、肩や首など上半身にまで出現し、痛みに悶絶している方

いるそうです。痛みが激しい場合は、「こむらがえり」した後は数日間痛くて動けない、夜またおきるのでは

と怖くて眠れないという方もいて、痛みが人それぞれ違い、深刻化しているようです。

一体原因はなんなのか??

残念ながら詳しくはわかっていないのです。臨床的には、

①運動不足の人が運動を頑張った後の疲労時

②寝不足時

③脱水状態や、血液の電解質異常時  などの時になりやすいとされています。

主な原因は「血」の不足と考えられています。局所の血流の低下・循環不全も原因になります。

 

これに有効とされているのが、「芍薬甘草湯」がよく効き、しかも速効性で5~10分程度で症状が改善した

ということもよくあります。

 -1漢方薬.jpg

ですが使用にも注意が必要です。漢方には副作用がないというのは「迷信」です

きちんと薬剤師に質問や、注意点など確認してください。(他の薬や、漢方との飲み合わせなど)

日頃からよく明け方になるという方、一度ドクターまたは近くの薬局に相談されてみてもいいかと

思います。ぐっすり眠れないと疲れはとれないですから・・・

薬局-1.jpg薬局うけつけ-1.jpg

 

 

 

ヤクゾウ★

今日はパンの日

桜の木-1.jpg4月...桜も咲いて暖かくなってきました!!

春といえば新しい事に挑戦する季節と私は勝手にイメージしてしまいます。

今日4月12日は、なんと「パンの日」だったんです。桜 猫--1.jpg

パンが大好きな私には、幸せな1日です。

ちなみに一番好きなパンは「クロワッサン」です!!

 

焼き立てを買うことができた日には、一日幸せになる単純な私ですが、

なぜ4月12日が「パンの日」なのかは、知らないので調べてみました。

 

そもそも誰が一番初めに作ったのか??

1842年4月12日に、「江川太郎左衛門」という方が、日本で初めて本格的に「パン」を

作り始めたそうです。

江川太郎左衛門の師にあたる高島秋帆という方の従者に、長崎のオランダ屋敷で料理方として

務めた方が、製パン技術を覚えた人「作太郎」がおり、伊豆にある江川太郎左衛門宅に呼び寄せ

パン焼き窯を作り、そこでできたのが「兵糧パン」。

その後、ある程度の評判をうけ、大規模な製パン所ができ広まっていったようです。

(この時は今のような柔らかいパンではなくて、日持ちができ、硬いパンだったみたいです)

ちなみに、「クロワッサン」はフランスで20世紀前半に誕生しました。

 クロワッサン-1.jpg

日本ならではのパンは「あんぱん」です。明治7年に木村屋創業者の木村安兵衛が

考案したパンです。ジャムパンも木村屋で考案されたそうです。!!

 アンパン-1.jpg

 

 

ヤクゾウ☆

 

ついに・・・・

まだまだ寒い3月ですが、皆さん体調管理にはお気を付けください!!

あっという間に2月も終わってしまいました・・・寒い人-1.jpg

2月の最後の日曜日に我らが「ヤクゾー(仮名)さん」が東京マラソンに参加

してきました!!倍率がものすごく高かったのに受かるなんてすごい運の持ち主です!!

 走る人-1.jpg

前日に受付を済ませて、いざ本番「小池知事」の合図で 9:10 スタートです!!

ですが約3万6千人のランナーが一緒に走るので中々思うようには前には行けないみたいです。。

スタートから1分後にようやくヤクゾウさんもスタートラインを越えたそうです。

5キロ地点では、周りには人・人・人・・・まだまだ団子状になっていたみたいで、あせる気持ちを

押しこめ風景を楽しんだようです。中々日頃は見えない景色もあり満足したそうです。

 棒人間応援-1.jpg

15キロ地点では、「スカイツリー」が綺麗にみえたそうです!!目の前に「浅草寺」の雷門がドーン!!

 雷門.jpgスカイツリー7.jpg

25キロ地点では、「富岡八幡宮」が見えたみたいです。まだこの時は余裕があったんです・・・

30キロ地点では、「銀座」にはいりましたが、この時から「体」に異常を感じたみたいです。

35キロ地点・・・・やはり体がおかしいと思い、他の人も休憩している人が多かったここで一旦ストップ

           しました。体に水分補給をしっかりして再スタート!!ここからが長く感じたそうです。

そして・・・

ゴール!!初めてのフルマラソンは「3時間57分」とヤクゾウさんは言っています。

正直、35キロでストップしてからはあちこち痛くて、ゴールするのに必死だったみたいで最後ら辺は記憶が

ないそうです・・・・

ゴール1.jpg

(えーーーーーー!最後記憶ないの??)

(うん・・・必死に走ったらゴールしてました。)

本人は東京マラソンを走り切ったので満足したみたいでした。

走っている最中に有名な元サッカー選手や、猫ひろし選手が走っている姿を見かけたみたいで

「猫ひろしさんとか本当に速かったんだ・・・・」とびっくりしていました。

次回は5月頃にマラソン大会に出ますので応援お願いします。

16939564_419661161714739_7074548397954515884_n_R.jpg16830643_419661218381400_1367454023320548924_n_R.jpg

 

 

 

ヤクゾウ☆(書いてる私は走ってませ        

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。