報告の最近のブログ記事

ひまわり寮の日常


今年もあと約3ヵ月となりました
徐々に寒くなっていき、夜中の蚊の音に悩まされる日々からやっと解放されそうです


sIMG_8984.jpg


ひまわり寮も今後のイベントとして

紅葉見学...
クリスマス会...など
季節に応じたイベントを考えています


sIMG_8985.jpg


今年の4月頃には地域の皆様、関係機関の皆様のおかげさまで
ひまわり寮も満床になり
人が多くおられると賑やかになり寮全体が活気づいたと同時に
慌ただしい雰囲気になりました




それから約半年が経ち、、、


新しく入所される方も前から入所されていた方も
その人なりに生活が落ち着き

厨房で調理をしたり、、、
デイルームでメンバー同士で談笑したり、、、
居室で音楽を聴いたり、、、
と、それぞれ思い思いに生活しています



メンバーさんの生活を見ていると
改めて生活はその人しか作り出せないものなんだと感じました



aiueo:-)



2017フォトコンテスト審査を終えて

  昨日、万成病院2017フォトコンテストの審査でした。

審査員の方38名のご協力により投票を行われました。フォトコン.png


今年で7回目となる万成病院フォトコンテストです。

毎年たくさんの素敵な写真は私の楽しみにもなっています。

職員の方の人生の1ページを切り取った写真にはいろいろなストーリーを感じます。kids_hashirimawaru.png

風景の中に家族や仲間。

お子さんやお孫さんの成長。

スポーツの感動。

動物の可愛い瞬間。

美しい景色。

flower_nanohana.png


正直始めたころには続けられるのか不安もありましたが、近年は開催に意味を感じています。

応募は職員対象ではありますが、外来の患者様やご家族の方にも楽しんで観ていただけたら幸いです。


こうして毎年無事にフォトコンテストを行えることに感謝して。くま紅葉ダンス.jpg


発表は9月20日です!!!!

掲示は10月初めを予定しています。皆様お楽しみに!!!



広報委員会



ひろがれ笑顔2017

平成29年8月23日 毎年恒例の万成病院夏祭り「ひろがれ笑顔 2017」を開催いたしました。

連日、夕方には大雨が降り、不安定な天候の中、当日も夕方から雨が降るのではないかと不安の中の開催でした。

開催直後より、真っ黒な雲が迫ってきましたが、閉会まで雨に降られることなく一安心。さすがは晴れの国!

厚い雲で覆われたおかげで、適度に涼しく、患者様も最後まで楽しんでいただけたようです。

今年の夏祭りには、来賓に岡山市議会議員の二嶋宣人様、岡山シーガルズの丸山亜季選手と大楠鼓雪選手が駆けつけてくださいました。お忙しい中ありがとうございます。

CIMG3869.jpg

毎年、恒例の谷万成民謡クラブの皆様の演武披露(花笠音頭、ふるさと太鼓)から始まり、患者様と一体となった盆踊り!!

CIMG3872.jpg CIMG3879.jpg

今年の特別ゲスト。鬼々よろしく魁望蓮の演武披露!かっこよくも可愛いうらじゃ演武に、皆様魅了されました。

司会の二人も、屋台のスタッフも頑張りました。

P8191547.jpg P8191550.JPG

毎年、最後に花火で締めくくっておりましたが、今年は、花火を中締めに吹き上げて・・・・職員、患者様を巻き込んだうらじゃの総踊りで締めくくるという、例年とは大きく変えたプログラムに、不安の声も聞かれましたが。

終わってみれば、「よかったよ」「楽しかったよ」と患者様とご家族様、職員、地域の方々も、笑顔が広がった、夏祭りとなりました。

最後に祭りを盛り上げてくださった谷万成民謡クラブと鬼々よろしく魁望蓮の皆様と記念撮影を。

CIMG3895.jpg CIMG3894.jpg

多くの皆様にご支援、ご協力をいただき、楽しい夏祭りを開催することができましたことに感謝いたします。

ありがとうございました


事業部 2017夏祭り実行部

町内会盆踊り大会へひまわり寮からの参加

毎年、町内会の盆踊り大会には、ひまわり寮から参加させていただいています。



ヨーヨー釣りの出店を今年もさせていただきました。



祭りの前には、腹ごしらえのため、流しイロイロ ✫(麺3種ほか多数)


sP1070073 - コピー.jpg

ステージが青空の下、セットされています


sP1070104.jpgひま


陽も落ちてきました。雰囲気がよくなってきました。心も踊ります。


ssP1070121.jpg


今年も楽しい町内会祭りでした☆




aiueo:)

病院機能評価を受審しました。

 8月8日、9日の2日間にわたり、公益財団法人 日本医療機能評価機構による

病院機能評価(3rdG:Ver.1.1)の訪問審査を受審しました。

病院機能評価は、第三者から病院の管理運営や医療の提供について評価を受け

病院の問題点を明らかにし、更なる医療の質向上を図るものです。

患者様により良い医療を提供するため、院長が受審を決断し、昨年4月から職員一丸となって受審に向けた準備を重ねてきました。

当院の機能評価の最初は、2002年9月に受審、その後2007.2012年に更新しています。今回で4回目の受審となります。

準備の過程で、他職種との充分な議論・検討を重ねることにより、不足していたマニュアル類の作成や改訂につなげることができました。

また中身の理解及び意識あわせ等において、振り返りの良い機会となります。

今回の機能評価(3rdG:Ver.1.1)では、ケアプロセスという、実際の症例をもとに、マニュアルや質の高い医療が提供できているのか

確認する審査が新しく追加されました、他職種からなるチームが協力し、取り組んで参りました、審査まで大変でしたが

意義あるものだったと思います。


審査では、厳しいお言葉・指摘を頂戴しました。当院の更なる医療の質を向上するためにも、課題として受け止めていきたいと思います。

総評では、厳しいお言葉をいただいた分、少し心配していましたが、蓋を開けてみるとお褒めの言葉を多数頂戴しました。

私個人として、特に看護サーベイヤーの方がおっしゃられていた、「一丸というものを見させてもらった」

これまで機能評価に向けて、全員で協力し、努力し、苦労したものが完全に報われた気がしました。

院内だけでは質改善に限界があり、院外の見方、意見をとり入れることで審査ごとに質が良くなっていると感じています。

本当に勉強させていただきました。


院長補佐 小林 龍平

 

毎年,恒例となっています

谷万成町内会と多機能型事業所ひまわりと合同で開催しています

『ひとりひとりの花をさかせよう!谷万成町内会&ひまわり合同アート展』

を7月29日(土曜日)と30日(日曜日)2日間、谷万成公会堂で開催いたしました!

早いもので今年で第4回を迎えます


s1501459517576.jpg



今年も谷万成町内の方々との作品と多機能型事業所ひまわりの利用者様の作品を

合同で展示いたしました。


水墨画、パッチワーク、人形、備前焼、習字、油絵、イラスト、

塗り絵、詩などたくさんの作品が集まりました!


どれも個性溢れる作品ばかりです!

今回は最年少で岡山市立京山中学校の生徒さんのプロ顔負けの油絵作品も出品され、

一同で感嘆の声を上げました。

また、29日(土曜日)には平松民生委員さんのハーモニカ演奏☆

今年ももちろん、平松さんお得意の'頭で奏でる'鍵盤ハーモニカを奏でてくださいました!


そして30日(日曜日)には、谷万成町内会の三舩美沙子様がバルーンアートを行ってくださり、

大人たちもしっかりと楽しませていただきました。


これからも、谷万成町内会と力を合わせ、

アート展を開催していきたいと思っておりますので、

ぜひ皆様、次回のアート展に向けて作品作りをお願いいたします☆

また、来年はアート展へぜひお越し下さいませ。


sDSC_3072.jpg




Choco




 

第25回 小林孫兵衛記念医学振興財団 研究助成金授与式
 第3回万成地域スポーツ功労賞授与式が執り行われました


日時   平成29年7月22日(土)  16:00〜18:30

場所   岡山プラザホテル   岡山市中区浜2-3-12

小林建太郎理事長から研究助成金選考報告があり、
助成金授与と受賞者挨拶がありました。

 

    ① 増田 茂夫  (大阪大学大学院医学系研究科 心臓血管外科)

    ② 太田 康之  (岡山大学病院 神経内科)

 ③   酒本 真次  (岡山大学病院 精神科神経科)

 ④   石塚 佳奈子 (名古屋大学医学部附属病院 親と子どもの心療科)

 ⑤   平松 伸彦  (金沢医科大学 総合医学研究所 生命科学研究領域)

  


次にスポーツ功労賞の趣旨並びに選考報告があり、
功労賞授与と受賞者挨拶がありました。

  

 団体の部
 ① 岡山県選抜ソフトボールチーム   代表者 岩藤 和彦
 ② 創志学園女子ソフトボールチーム         監督 長澤正子

 個人の部
 ① 佐々木 萌   (岡山シーガルズ)
 ② 楢崎 慈恵   (岡山シーガルズ)
 ③ 高田 さゆり  (岡山シーガルズ)